• 115
  • Newsweek_20190625_173155thumb720xauto162
  • Photo_20190820052601
  • Img_9e65975d33f7b6f54769b701b86e076f3149
  • 600_phphe9rru
  • 011_20190819034401
  • Eckhkyzuiai10gg
  • Photo_20190819042301
  • Png
  • 2f1e4e05

« 続 飼料米の難しさ 税金投入が前提なら、日本畜産の矛盾解決にはならない | トップページ | カミさんまたもや20日間パタゴニアへ! »

2009年3月 5日 (木)

拝啓 小沢一郎様  そして自民党政権にうんざりしていらっしゃる皆様

_edited 拝啓 小沢一郎様。

昨日、顔をこわばらせ、大きな声で検察を弾劾するあなたのお姿を拝見し、心痛むのを抑えることはできませんでした。

確かにほぼ掌中にしたと思った小沢政権が大きな音をたてて砕け散った様は、自民党というゾンビー政党にいいかげんうんざりを通り越して、小泉さん風に言えば「怒るより笑っちゃう」私たち国民にとって、なんと評していいものやらという気分にさせられたことだけは確かです。

その証拠に、一郎さん(小沢先生というかしこまった言い方より、この際このように呼ばせて下さい)の会見に乗って、民党支持者のブログは皆、打ち揃って「国家-検察の陰謀だ!」などと浮足たっています。私は時代劇の年寄り侍よろしく、こう叫んでしまいそうです。鎮まれ、若い衆!浮足立つな!傷は浅いぞ!

と言いますのは、このたびの一件、テレビなどで見るにつけ、まことにあなたにとってこれほどの慶事はなかったと思います。実にいいタイミングでした。これが一郎さんが言うような「国策捜査」というなら、失礼ながら、まったく何言ってんだか、です。

だってそうでしょう。一郎さん、頭を冷やして考えてみて頂きたい。これが政権とった後だったらどうするのですか?ハンパじゃすみませんよ、そのリアクションの凄まじさは!一郎さんの育ての親が田中角栄さんでした。金権によって失脚。次はあなたの直属のボスだった金丸信さん。これも金権腐敗により失脚。一回目は悲劇、二回目が喜劇、そして三番めときたら、もはや国民はいったいなんって言ったらいいんですかね。

_edited_5 たぶん、こんなかんじになるでしょう。連日長時間、ぶっ通しで国会で野党自民党に攻めつづけられること必定です。ありとあらゆるマスメディアはあなたを叩きます。阿部若殿の時などは可愛いものです。サディスティックに手のひらを返したように一郎さんの金権と過去を暴くでしょう。

そしてあなたは、反自民をもたらした力に満ちた政治家から、一挙にその国民的な希望を墨汁で塗りつぶした極悪人のレッテルを貼られるかもしれません。山高ければ谷深しとはよく言ったものです。

今回の金権スキャンダルもマスコミはとうに知っていたと思われます。ただ、かんじんの検察司直が動かない、そして政治の風の流れで報道をしなかっただけなのではないでしょうか。今回の事件が、単なる政治資金を巡る報告義務違反などという表示的に軽いものではなく、数億円、「週刊現代」の報道によると数十億円のダム建設利権に対しての贈収賄をめぐってるいることなど、マスコミ人なら知り得た常識なはずです。ただ、各メディア上層部の状況判断でそれを解禁していなかっただけです。で、なければ、わずか、第一秘書逮捕から一日であれだけの事実関係や各方面の証言が報道されるはずもないではないですか。

その時失礼ながら、あなたの心臓に埋め込まれた小さなペースメーカーがその負荷に耐えられますか?あなたの切れやすい傲慢な体質が持ちますか?今の野党ならば、亀井静さんではないが「顔と性格が悪い」あなたはブスっとした顔をしていればいいのですが、首班だとなると野党党首どころではない説明責任が要求されます。なんせ一国の最高権力者ですからね。

また、どうみても同床異夢の他の民主幹部があなたを守るとは思えません。一郎さんの足をひっぱりたい輩は山ほどいます。あなたほど敵が多い政治家もこの日本では珍しいですからね。おまけに、今回の「第7艦隊」発言でオバマ米国まで敵にまわしてしまったときている。ある意味、あなたは漫画太郎ちゃんより本質的なところで「口が軽い」ようです。そんな米国の核の笠の外に出ることを示唆するようなお考えは政権をとった後に、静か~にじっくりやって下さいな。

_edited_3で、その場合、民主党代表辞任ていどでは済みませんよ。というのは、想定される小沢民主党内閣をあなたはこうお考えのはずです。

民主党の右から左までまんべんなくいる各派閥を派閥分配的に配して、それに国民新党や社民党まで入れた連立内閣。ブラス共産党閣外協力。つまり、オール反自民だと思います。実はこれはかつてあなたが自民党の大ボスでありながら、そこをおん出て、ご自分で作った細川政権という力作で一度やった手です。初代「自民党ぶっ壊し屋」の栄光は小泉さんではなく、ほかならぬあなたなんですから。

たぶんあなたはそのやり方を間違いなく踏襲すると思います。人は人生の成功パターンはなかなか捨てられませんからね。思えば、あの頃の一郎さんはカッコよかったですよ。今でも宮沢首相不信任決議で賛成の白札(でしたっけ)をもって壇上に上がっていったかつての凛々しいお姿が懐かしい。テレビ中継で見ていて思わず私も「おお一郎!千両役者!」と叫びましたもん。

話を戻しましょう。小沢民主党政権になって、今回の特捜の捜査の事態になった場合、それは民主党内部だけの問題ではなく反自民勢力、いや、それに留まらず、自民党がぶっ潰れることを首を長くして待ち望む国民の多くにいやがおうもなく波及する事態となることでしょう。それは「失望」というメッセージです。

そして内閣成立わずか数カ月で総辞職。そして選挙で失望した選挙民によってボロ負け。そして、反自民の政権ができる芽はあと十年はこないかもしれません。それを考えれば、まだ漫画太郎ちゃんがグズグスと9月の任期切れまでやりたいようだし(失笑)、後半年弱でコッチの態勢を整えりゃいいだけじゃないですか。あなたが党首でいる限り、他の野党は共闘を拒みますよ。そして、時間がたてばたつほど、民主党は分裂を深め、その時有利なのは自民党です。

つまり一郎さん、あなたは反自民のリーダーであり、野党政治家の青二才には到底なし遂げることが出来なかった政権交代を実現可能の道を開いた人であると同時に、自民党の金権腐敗の地雷源そのものの正統な後継者だったのです。 一郎さんは、ここで身を引くことによって、自民党をぶっ潰し、二大政党に道を開くという大仕事をなしえた力業の人として記憶に刻まれることでしょう。自らの身を捨てて、大義に生きる、それが男の本懐というものと私は思うのです。一郎さんのような古い男のタイプにはお分かりだろうと思います。あなたの引きずってきた大量の汚濁に満ちた自民党金権体質は、あなたが墓場に共に連れて行ってやって下さい。 というわけで、私はあえて申し上げます。一郎さんはここですっぱりと代表辞任をすべきである、と。失礼の段、重ね重ねお許しください。

« 続 飼料米の難しさ 税金投入が前提なら、日本畜産の矛盾解決にはならない | トップページ | カミさんまたもや20日間パタゴニアへ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 続 飼料米の難しさ 税金投入が前提なら、日本畜産の矛盾解決にはならない | トップページ | カミさんまたもや20日間パタゴニアへ! »