« 東京タワーを作ったのは、このオレだ! | トップページ | 自分 »

パタゴニアはシーシェパードへの支援をやめよ!

050_edited2
拝啓。パタゴニア日本支社様。
私はショイナードの時から貴社とおつきあいしてきました。もう35年近いつきあいとなります。パミール高原からフンジュラブ峠を超えた時もパタゴニアのフリースを着ていました。
貴社の製品は高価ですが、品質は最高で、フィールドで確かめられた使い勝手のよさがありました。
今回、貴社製品とを使用することを止めるに至ったのは、いつにかかって貴社がシーシェパードという環境テロリスト団体の支援企業だからです。私は有機農業を志して30年、自分の人生を通じてエコロジーを実践してきました。
言うまでもなく、エコロジー運動の大前提は非暴力です。立場が違う他者を暴力的に攻撃しながら、なにが環境保護ですか!なにがセーブ・ホエールですか!
そしてとうとう昨日、日本の調査船に負傷者が出ました。
化学薬品弾を投擲し、レーザーを浴びせかけ、殺傷能力を持つ矢を射撃し、当たり屋まがいの行為におよぶシーシェパードと称するゴロツキたちの行動は、もはや環境保護運動の一線を軽々と超えてしまいました。そして、地道な環境運動にとって脅威となります。彼らはエコロジー運動の無法者、そしてツラ汚しです。
たとえば、私は霞ヶ浦の環境保全運動を続けてきましたし、貴社の環境助成金もグループとしていただいたことがあります。
しかし今、私の中に黒く芽生えている疑問を言いましょう。私たちへの助成金は30万でしたが、シーシェパードに行った「助成金」は桁がまったく違うはずです。となると、これでは私たち市民環境グループに対する助成金は、単なるテロリスト団体への支援の隠れ蓑でしかないことになってしまいます。
こんなテロリストそのものの団体を支援する貴社を、私は到底理解しかねます。このような支援を続けたいならば、それが正しいと信じるならば、シーシェパードの船腹にパタゴニアのロゴを大書きしなさい。さぞ、すばらしい宣伝効果が得られることでしょう。
貴社は、今、パタゴニア・ファンの多くに驚きと戸惑い、そして嫌悪の感情が流れていることにほんとうに気がついていないのです。
パタゴニアは、単なる営利企業であることにとどまらず、経済行為それ自体を社会問題や環境問題の解決につなげていくという新しい社会的スタンスを選びました。この提案と実践が鮮烈だったことをよく覚えています。大きくそびえる終身雇用の企業体ではなく、あたかも人のように歩み、社会参加する企業であることは、あるべき企業付加価値として理解されてきました。
パタゴニア日本支社様。
今後私は貴社の製品を買うことは、貴社がシーシェパードへの支援を止めない限りないでしょう。なぜなら貴社の製品の売り上げの一部が、エコテロリスト組織の支援に回り、同胞を一方的に攻撃しているのですから。私の支払った金の一部が、幼稚なテロリズムと暴力に使われることなど考えただけで吐き気すらします。
20年間は着て、もはや皮膚の一部のようになってしまったパタゴニアのフリースを着てこのメールを書いています。お願いです。私のようなオールド・ファンを失望させないでください。
そして人を傷つけ、憎悪と恐怖を拡大するだけのテロリストへの支援は即刻止めて下さい。
                                           敬具

|

« 東京タワーを作ったのは、このオレだ! | トップページ | 自分 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

情報ありがとう。全く、知りませんでした。私も不買を実践します。

投稿: 葦原微風 | 2010年2月15日 (月) 11時09分

パタゴニアはシーシェパードへの支援を止めませんよ。
なぜって、調査捕鯨と嘘をついて1000頭以上のクジラを捕獲し売りさばいているのは、日本だけですから。それから調査捕鯨は、我々の血税で行なわれている事を知ってますか?捕鯨が水産官僚と天下りに寄与しているのを知ってますか。国が捕って殺したクジラの肉、3000トンも在庫を抱えている事知ってますか。年間12億円もの補助金が日本鯨類研究所や大手水産会社に流れている事を知ってますか。もっと言わせてもらえば、日本は毎年2000万トンもの食料を廃棄している国、全世界の貧困国への食料援助の3倍。国民一人当たり世界一食べ物を無駄にしている国ですよ。毎日手も付けられずに大量に捨てられるコンビニ弁当。こんな国が、自国の食料確保のために海洋資源の保全と持続可能な利用などと言って、どの面下げてIWCで発言できるんですか?
パタゴニアは捕鯨反対だけでなく、まだ使えるのに捨てられる衣料品などの再利用にも大変前向きに行動している会社です。
パタゴニアはグリーンピースも支援しています。そしてシーシェパードの暴力的行為は否定しています。しかし、多少手荒な事をしなければ、日本の調査捕鯨が世界的注目を集めないからやっているのでしょう。
私は、パタゴニアの製品飼い続けますよ。
あなたも、日本の調査捕鯨の裏側を知ったらきっと、パタゴニアを避難しなくなるでしょう。

投稿: それでもパタゴニアが好き | 2010年7月23日 (金) 20時36分

どのような大義名分があろうとも…他人を傷つける行為はゆるされるものではありません。
クジラのために、人の命が危険にさらされようが構わないという考え方は、同じ人間に対するものとは思えません。

多少の行き過ぎ・・・で済む行為ではないですね。
裏はどちらにもあるでしょうが…少なくとも日本政府が環境保護団体の人間に対してテロ行為を行ったコトはないと思います。そのくらいの分別はあるでしょうし、まともな人間なら、していいことと悪いことの分別がつくはずです。その分別がないシーシェーパードを支持するというコトは、つまりその人物もテロリストということでしょうね。
私もパタゴニアの製品ユーザーですが、今後は買うことはないでしょう。残念です。

投稿: ルシフェル | 2010年10月18日 (月) 23時20分

前半部に「いつにかかって、貴社がシーシェパードという・・・」という文章がありますが、
「いつにかかって」とはどういう意味でしょうか。教えて下さい。

投稿: ジョン | 2010年11月 5日 (金) 11時42分

2年前、私もこれで、パタゴニアやめました。
もう、うんざりです。

投稿: | 2011年2月18日 (金) 14時53分

私は買うのをやめました
今までに買ったものは着続けます

投稿: やわらかなひかり | 2011年5月31日 (火) 00時27分

私はシーシェパード援助の事実を知ってから、パタゴニア製品はすべて捨てました。もちろん購入もしません。

投稿: パパ | 2011年12月12日 (月) 20時02分

最近はめっきり買わなくなりましたが、
パタゴニアのベースレイアーはいいですね。
パタゴニアを着て、くじらを食べ続けます。

投稿: みんなでくじらたべよう! | 2012年3月11日 (日) 23時05分

パタゴニアのイメージよかったのですが、始めて知りました。
もう、買いません。
暴力行為は許されるもんじゃないです。

投稿: 残念 | 2012年5月17日 (木) 07時49分

シーシェパードをパタゴニアが支援していると聞き、嬉しくなりました。
罪無き鯨達の為に身体を張って闘い、悪者と蔑まれつつも今日も活動を続ける闘士達を支援するなんて、企業として奇特です。
テロリスト?
暴力的?
日々、動物に行われている人間の行為の方がどれだけ野蛮でしょうか。
人間は何をしても許される存在なのでしょうか。
学校で刃物を振り回して子ども達を殺す人間の行為は、誰しも止めようと(あるいは止めさせたいと)思う筈です。
なぜ、鯨(だけでなく他の動物も)には憐れみを感じないのでしょうか?
人間に無下に殺される鯨の事を思えば、シーシェパードは子どもを守る警官同様、ヒーローのような存在に思えます。
むしろ私は日本における大方の人々の思考(「捕鯨は日本の文化だ」とかいう「右習え右」的な全体主義的感覚)の方がよほど恐ろしいです。
思いやりこそが最も人間を人間らしくするものではないでしょうか。

私はパタゴニアもシーシェパードも支援します。
そして日本の調査捕鯨に断固反対します。
世界の人々に、「こんな日本人もいますよ!」と声を大にして伝えたい程、この問題に関しては日本人である事が本当に恥ずかしいです。
日本人のみならず、人類が慈愛に満ちることを切に願います。

投稿: spokesman of innocents | 2012年5月25日 (金) 02時31分

spokesman of innocentsさん。シーシェパードは、グリーンピースから分派した暴力路線を商売にしたグループです。調査捕鯨襲撃をビジネスモデルまでにし荒稼ぎしました。

あれは非暴力直接行動などといったものではなく、立派な暴力犯罪です。

あなたの言う「人類が慈愛に満ちる」ことは、暴力からは生れません。日本人として恥じるのは勝手ですが、彼らの実体をよく調べてからにしてください。

投稿: 管理人 | 2012年5月25日 (金) 05時40分

なんだか長すぎてHNも覚えられないですが、

シーシェパードの名称の意味分かりますか?

ただの悪質テロ行為。
イルカ・鯨は守れ?
歴史の中で行われてきたのが捕鯨で、戦後には大切な日本人の淡白源でした。
所詮、シーシェパード(元をたどればグリーンピースの中の)過激グループ。
理屈ではなく日本を攻撃して貶めるカルトな連中だと分からないですか?

あなたは鯨肉を食べたことがありますか?

先週の南米での800頭以上のイルカ座礁で、どんな手を差し伸べたのですか?

幕末に来航した黒船。最大の目的は、捕鯨基地としての補給確保だという歴史はご存知でしょうか?

これまで最も鯨を殺してきたのは、鯨油目的のアメリカですよ。


獸肉や魚も一切食べないならまだ分かるんですが、貴方の言うことは全くの詭弁で不毛です。

調査捕鯨は、文字通り調査です。対象は主に増えている(調査してこそ分かった)ミンク鯨です。


「とにかく反対!」
というスタンスでは、なんの解決にもなりませんよ。
政治的背景を疑われるだけです。
捕鯨に関係ないアフリカの内陸国を「捕鯨賛成国」としてきた90年代からIWCは昨日不全になりましたから。

投稿: 山形 | 2012年5月25日 (金) 10時38分

アメリカのパタゴニアサイトのトップ(http://www.patagonia.com)には日本のプロバイダからはつながらないようになっていて、アクセスしてもリダイレクトで日本のパタゴニア(http://www.patagonia.com/jp)に飛ばされます。アメリカで売ってる価格
M’s Ultralight Down Jacket
$279,00

2011年12月27日現在1ドル78円で換算しますと……
アメリカ価格 21762円……モンベルより安いし全然ブランドじゃない??
日本価格   36750円

価格差1.68倍。スーパー円高なのにまったく関係なし。Appleだってappの価格を105円から85円にしたのに。日本価格はアメリカ価格より約70%増し!! なめとんのか、日本人を!!

投稿: 自然派石けんのLUSHも、QuiksilverRoxyもシーシェパードのスポンサー | 2012年8月24日 (金) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515571/47557515

この記事へのトラックバック一覧です: パタゴニアはシーシェパードへの支援をやめよ!:

« 東京タワーを作ったのは、このオレだ! | トップページ | 自分 »