« 韓国口蹄疫 恐ろしい想像3つ | トップページ | ニッポン農業一般常識クイズをやりま~す! »

韓国口蹄疫 種豚にまで拡大

020_2 

韓国口蹄疫は絶望的状況に至りました。慶尚北道の種豚場にウイルスが侵入したようです。所もあろうにという場所です。いちばん侵入を許してはならない場所です。

既にウイルスを持った豚は各方面に出荷されているとのことで、これで全国化は確定的になりました。おそらくは30万頭というわが国の規模を軽々と超える大災害に発展すると思われます。

牛と地域を限定したワクチン接種政策を直ちに変更し、ありとあらゆる手段でワクチンを各国からかき集めて、豚とすべての汚染地域に緊急接種せねばなりません。それしか方法はありません。

これで韓国畜産の壊滅は決定づけられたと考えていいでしょう。胸が痛みます。わが国としては備蓄のワクチンを提供するていどのことしか出来ないと思われますが、わが国への伝播の可能性も濃厚になった以上、それも難しいかもしれません。

外務省は韓国渡航に対して自粛勧告を出すべき時期です。

_edited1

(「日本農業新聞」12月26日)

私はあまりネットを見ない、というか記事を書くために最低限のものしか見ません。ましてツイッターなど触ったこともないという石器時代人であることを誇りにしているヘンクツ男ですが(←ならブログなんかやるなと女房殿によく言われますが)、「青空」さんによれば韓国への心ない書き込みがネットに出てきているそうです。

困ったものです。韓国が反日的言動をくりかえしていることは誰でも知っていることですが、口蹄疫防疫においては、おかしな対抗感情を出さないでほしいものです。

口蹄疫は単独の国家では防ぎようがありません。なぜなら、ウイルスに国境はないからです。いかに嫌悪しようとどうしようと、歴史観や価値観を共有できまいと、伝染病との戦いにおいては人類は共同の戦線を張らねばならないのです。

具体的には、三谷先生がご指摘のようにアジア独自のワクチン・バンクの創設が早急に必要です。アジア地域の口蹄疫やトリインフルはほぼ株を共有しています。この情報共有センターや対処ワクチンを東アジア独自に作る必要があります。

韓国も日本も、もはやワクチンなくして口蹄疫対策がありえなくなった以上、単なる殺処分の補助材料としてだけではなく、真正面からワクチンを使用した防疫方法を検討すべきです。

■お断り 午前アップした記事の後半部分は誤解を招く可能性があるので削除いたしました。

■写真 北浦の舟溜まりの早朝です。

|

« 韓国口蹄疫 恐ろしい想像3つ | トップページ | ニッポン農業一般常識クイズをやりま~す! »

口蹄疫問題」カテゴリの記事

コメント

昨日もかなり穿ったお話で、私のコメントも「素人がまたバカな戯れ言を」と、フルボッコ覚悟だったんですが…反応はありませんでした。

韓国は種豚まで行きましたか。大変残念ながら「韓国方式防疫の破綻」は決定的ですね。

だからこそ、全世界レベルでの検証・対策が必要。
各国の思惑が入り乱れて大変でしょうが。

テロ(ゲリコマのダーティボム)説は…有り得なくないながら、まあ無いと思ってます。もし本当なら中世ヨーロッパの川や井戸に毒を入れる時代から、人類は進歩しないもんだなぁと。

昨日書き込みましたが、病気と共生することも必要になるのでは…。コントロールする手段の研究・確立は急がれますが。

投稿: 山形 | 2010年12月26日 (日) 08時45分

馬鹿の見本のような書き込みがありました。削除せずにさらし者にします。ほんとうにどうしようもない手合いだ。二度とくるな!
(管理人)

つゆだくうまうまッ!!(*゚∀゚*)
栗ちゃんペロリーヌしてたら滝みたいにラヴ汁流れてきたっすー!!
どんだけ舐めても止まらないから、俺がキッチリ栓しといたよ♪

投稿: 大 洪 水 !! | 2010年12月26日 (日) 14時04分

久しぶりの書き込みです。韓国だけでなく、台湾でも口蹄疫が発生したようですね。しかも、豚ということで・・・韓国みたいに感染が拡大しそうな気がします。本当に油断出来ないですね・・・

投稿: はま子 | 2010年12月27日 (月) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515571/50391548

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国口蹄疫 種豚にまで拡大:

« 韓国口蹄疫 恐ろしい想像3つ | トップページ | ニッポン農業一般常識クイズをやりま~す! »