• L-011
  • Img_c33ab83e0df02888c0d38ed46dcb579b1884
  • K10012710871_2011131808_2011131812_01_02
  • 69457_ext_15_0
  • 69457_ext_15_1
  • K10012728031_2011241845_2011241950_01_02
  • Hw414_as20211124001835_comm
  • 024_20211128073301
  • 9e9d24bf489121ea057210f45005a740b5fcc62a
  • Image1637969079282

« 外国から来るであろう汚染水流出賠償請求。東電に責任を全面的に認めさせるしかない! | トップページ | 原発事故政府対策本部2つの議事録がすべて消滅!ありえない情報隠蔽だ »

2012年1月24日 (火)

関東にも雪が降りました

040_edited1

おかげさまで関東にも雪が降りました。毎日乾燥続きで、豪雪で苦しめられている北海道や東北、北陸の皆様になんと申し開きしたらいいのか、と思っていたところ、昨夜ついに念願の雪がどどっと。

といいたいところですが、ショボショボ、チラチラと。しかし朝には一面の雪。ああ、降ってくれたのかぁ、と喜んでいるのは村でわたしと小学生くらいなものかもしれませんが。

あ、もうひとつ。犬です。犬に寒いというメモリーは内蔵されていないようで、まさに歌のように「イヌは喜び庭駆け回る」をやっております。

033_edited1
もうすぐ、春。梅の季節までひと息です。
豪雪地帯の皆様、お身体をご自愛下さいませ。

012






« 外国から来るであろう汚染水流出賠償請求。東電に責任を全面的に認めさせるしかない! | トップページ | 原発事故政府対策本部2つの議事録がすべて消滅!ありえない情報隠蔽だ »

コメント

昨夜からテレビでは都心や八王子の雪の予報なり実況なりを放映しています。降雪が珍しい地域の方々は久しぶりの光景に感動と共に「靴」や「タイヤ」の対応に頭を痛めているのではないでしょうか?
一日もすれば消えてしまう雪の為に、どうしても必要な場合を除き、購入するのは勿体無い・・・と思う人も多いと想像しています。
でも、転んで怪我したらつまらないですから、準備は万端に・・・ですね。
いつもの年は積雪が少ない(3月にドカ雪が降る)十勝ですが、今年は1メートル近くあります。
冬は雪が多く寒い、夏は暑く・・・が、自然だと思っていますので、冬らしさを満喫しています。
でも歳を重ねるごとに寒さが身にしみます!!

こちら山形市内。
シンシンと寒いですが快晴で、昨日から全く降ってません。今日午後から当分天気悪そうでウンザリですが…。

中央道でスピンしたスカイラインがテレビで映っておりましたが、冬タイヤ無しで積雪や凍結路は無謀です。
以前、東京で9センチの積雪に遭遇したことがありますが、そこここで人がスッテンコロリンしてるのには唖然としました。
単に慣れの差だけのことですが、首都は雪に脆すぎます。

こんな寒い時に犬は本当に元気ですね。昨夜遅くに、4頭立てで散歩してるお婆さんに遭遇しました。
ちょっとかまったらジャレられまくりでした。


現在深刻なのは福島県からの避難母子。
特に福島に近い豪雪地の米沢市に多いですから。
県からの補助やNPO・学生の雪かきボランティアや除雪指導会など、フル稼働で頑張ってくれてます。
まさか避難先でこんな目に合うとは思わなかったでしょう…。

こちらも雪が降っております。
また、今夜、明日と雪の予報が出ており、牛の分娩(注射により強制的に)と重なるので、憂鬱です。
今日は、泊まりです。

仰るように、あと一月もしないうちに梅の便りが聞かれると思いますが、今日は、大変、寒いです。
今朝は、マイナス6℃くらいまで下がりました。
ネックウォーマーを手放せません。(子牛たちにも)

九州で-6度は想像できなかったのですが、高地では珍しくないのですね。

そうか・・・関東では2月になったら「梅」なのですね。(花札でもそうですね)
北海道では梅の花は見る事無いですし、桜は5月連休頃ですから、季節感がかなり違います。
今日の写真の木の枝の雪は直ぐに融けてしまうのでしょうね?北海道でも2月中旬以降になると、日中の気温は+2~3℃になりますので、枝に積もった雪もすぐに融ける様になります。
大寒の今は、道路の凍結防止に「塩カル」を撒きますので、車が錆びます。目立つ所は修理するのですが、年式が古くなるとお金が掛かります。
でもスリップして事故るよりはマシですけど・・・

北海道様。

塩カル問題よくわかります!
クルマのサイドシルやリアのホイールハウスあたりからブクブクとミルフィーユ状態になって…ですよね。それでも滑って事故るよりマシというジレンマ。

前のクルマはDIYで錆変換剤使ったり、削ってパテ盛り塗装など小まめにやってましたが、持たずに大枚はたいて本格板金修理。それでも5年延命がやっとでした。
最後はサブフレーム腐蝕とスタビ固定ボルト固着、さらに燃料パイプ穴空きで諦めました。
下手に毎日洗うと細部に入り込んだ水が凍結してトラブルの元。

もう車齢15年の頃に茨城県に行く機会があって、ほぼ同年代のクルマがキレイなのをたくさん見てかなり羨ましかったです。

季節感の違いとか、改めて日本列島の南北の長さと類い稀な四季の豊かさを感じます。

皆様、安全運転でいきましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関東にも雪が降りました:

« 外国から来るであろう汚染水流出賠償請求。東電に責任を全面的に認めさせるしかない! | トップページ | 原発事故政府対策本部2つの議事録がすべて消滅!ありえない情報隠蔽だ »