« 公害大陸中国その6 中国公害問題の始まり・毛沢東時代 | トップページ | 公害大陸中国その7  足尾、水俣、都市公害が同時噴出 »

週末写真館

Photo_2

私は花鳥風月派なので、ほとんど人物を撮らないのですが、まぁたまには。
上から2枚がカンボジアで、下2枚はべトナムです。
 

いちおう説明しておきますか(笑)上の写真はアンコールワットのスタッフです。アンコールワットの石仏の表情にびっくりするほど似ていています。

ちなみにアンコールワットの踊り子のレリーフは、「黒いビーナス」と呼ばれるとか。

シェリムアップで絵はがきを売っていた少女です。この子たちの上の世代はポルポトによる虐殺で多くが死にました。この恥ずかしそうな笑顔が続くことを心から祈ります。

Photo

_edited
サイゴン(ホーチミン市)のカソリックの小学生です。ベトナム男に言わせると、ベトナムは世界3大美人国だそうです。アオザイは未だ現役で、あれほど女性を美しく見せる衣装は稀です。

はメコンデルタで蜂蜜の飲み物を売っていた女性です。アジア共通なのは、女性が働き者で、男共は頭がまったく上がらないことです(涙)。

これらの女の子も結婚したら亭主を尻に敷くのでありましょう。
そうそう、ベトナム男はこうも言っていました。「べトナムは女が強い世界3大国でもある」。

Photo_3

■明日は定休日です。月曜日にお会いしましょう。

|

« 公害大陸中国その6 中国公害問題の始まり・毛沢東時代 | トップページ | 公害大陸中国その7  足尾、水俣、都市公害が同時噴出 »

写真館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公害大陸中国その6 中国公害問題の始まり・毛沢東時代 | トップページ | 公害大陸中国その7  足尾、水俣、都市公害が同時噴出 »