• 085_20191120030701
  • Maxresdefault_20191120050201
  • Dys8m5xvyaeycfx
  • Img_10831
  • Photo_20191120060201
  • Ei7ztzrvuaybmet_20191120070002
  • 011_20191114025601
  • 187-008
  • Img_fe940b82e2196db554dec9195651cddd4775
  • 1811-010

« 安保条約第5条を読む その3 オバマ「尖閣は安保適用範囲内」発言を過信するな | トップページ | 放射能風評加害者漫画・「美味しんぼ」のウソ »

2014年5月 3日 (土)

週末写真館 湖のトラクター

011

003

021

058_2

014

035

047

 

« 安保条約第5条を読む その3 オバマ「尖閣は安保適用範囲内」発言を過信するな | トップページ | 放射能風評加害者漫画・「美味しんぼ」のウソ »

写真館」カテゴリの記事

コメント

青空の海に泳ぐ「こいのぼり」良い季節になりましたね。田んぼのトラクターも出番が来て、なんか嬉しそうな雰囲気が伝わってきます。
我、北海道十勝もようやく桜が満開となりましたが、昨年より14日、平年より1週間早い開花との事です。

こちらも春耕期となり、ジャガイモ・甜菜(砂糖大根)の植え付けがピークとなっていますが、本格的な「雨」が1ヶ月近く降っておらず、一雨欲しい所です。

かつては郊外や田舎で子供のいる家庭では、どこでも鯉のぼりが泳いでいたもんですが、80年代以降は激減しちゃいましたね…。
これも少子化の目安でしょうか。
いまでは、イベントや道の駅で、使わなくなった鯉のぼりの寄付を受けて長い大規模のワイヤーに大量に取り付けて観光の目玉にするのが定番になりました。
山形では、今も手作り鯉のぼり工房もあるんですが、完全に先細りですね。高いし、買うのは親ではなく孫が出来たお年寄りばかりです。


北海道さん、こっちも先週末までカッラカラ。ニュースのように山火事多発(だから野焼きすんなって警戒呼び掛けされてるのに、止めない年配の農家が多い)です。一昨日あたりに雷はきましたが、雨はパラパラ程度。

これは農家さんは気が気じゃないでしょうね…。
先々週までは「霜注意報」だったんですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安保条約第5条を読む その3 オバマ「尖閣は安保適用範囲内」発言を過信するな | トップページ | 放射能風評加害者漫画・「美味しんぼ」のウソ »