« 日曜写真館 椿三昧 | トップページ | 「沖縄」とひと括りにできるような存在はない »

おまけ 爆笑・放射脳デマ拾遺集2 チェックリスト付き

005
先週に続き、まだまだある、放射脳ワールドの続きです。

こう言っては気の毒ですが、サヨクの人たちの運動の多くは、大部分が誤報、それも意図的デマを出発点にしています。

例えば、古くは慰安婦。これなどはまさに、植村記事の「挺身隊」と「慰安婦」を意図的に混同するという捏造から生れました。

さっさと間違いでしたと訂正すればいいものを、さらに嵩にかかって吉田清治という、これまた100%混りっけなしの詐話師に引っかかって、それを拡大してしまっています。

1992年の秦郁彦氏の済州島実証研究が発表された時点で、強制連行説はジ・エンドなのですから、ここでごめんなさいと謝っときゃよかったのです。

B65gqfccqaad1zw

しかし、自分がいつもの軽い気持ちで着け火した(←やるなよ)慰安婦問題が、韓国政府をも巻き込んだ国際問題にまで発展したために、カミングアウトできなくなりました。

いまや、発信元の朝日に代わって韓国政府が、まるで国家の存亡の一大事のように慰安婦を国是化してしまいました。

気の毒ではありますが、しょせん当時の風俗嬢みたいな存在を、国是にするほうもするほうですが、火をつけた奴が悪いのは、いうまでもありません。

もう、すいませんでしたと、頭をかいていりゃいい問題じゃありません。

これもたったひとつの、吉田-植村ご両人のウソが始まりです。

140811_115240
沖縄問題をこの間書いて来ましたが、翁長氏が沖縄左翼陣営と一緒に旗を振ったオスプレイ配備問題が大きなきっかけとなっています。

このデマは今なお、訂正されておらず、つい先日も某ラジオ局のキャスターが、「うちの近くを飛ぶんですよ。落ちたらこわいな」と素で言っておりました。バカか。

一機100億円もするバカ高い機体がポンポン落ちたら、米国の納税者と議会が怒り狂うわい。落ちたのは、20年前に作った試作5号機だって。

常識で考えろ、つうの。

しかし沖縄地元紙は11万人も県民抗議集会で集まったと豪語しているんですから、そのうちひとりも常識に照らしたリテラシーをしなかったということになります。

E382aae382b9e38397e383ace382a4e5b2a
こういう人たちは、公式に出ている発表を「政府の陰謀」として信じないくせに、ただの風評や、「友人の父の友達の息子」(←フツーはそんなの無関係と言うぞ)の言うことを信じる、という変わった精神構造をしているようです。

2011年3月から半年間は、かなりの国民がリテラシー欠乏症に冒されましたが、まともな情報が出回ってくるにしたがって、急激にその数を減らしていきます。

と、同時にあれほど隆盛を極めた反原発運動も衰退して、党派化していきます。

でも、治癒しない、気の毒な人たちもいまだいるようです。それもなぜか自称インテリに多いのは、いかがしたものでしょうか。

メディア・リテラシーが欠落した人の特徴って、ざっとこんなです。

ご自分の放射脳度を確かめてください。7点以上で、あなたは見事、放射脳!(←うれしかねぇや)

室井佑月さんなどがなぜ、「歩く風評」と言われるのかは、この項目を見るとなんとなくわかっちゃいますね。満点だもん。
※室井さんについての過去記事http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-8fd9.html

[今日のこ教訓] 自分が信じることだけが、真実ではない。

警戒心の欠如
自分だけは騙されないという根拠ない自信
注意力の欠如
 新聞で読むのはリードと見出しだけ
論理性の欠如
 筋道立てて思考できない。悪い意味で直感的
知識の欠如
 論じている対象の基礎礎知識がなく、データも収集していないのにしゃべりたがる

伝聞情報が好き
 
知人やネット界隈から仕入れた伝聞や都市伝説を愛好する
権威に弱い
大新聞や大学教授のいうことがいつも正しいと思っている
検証精神の欠如
 少し真面目に調べれば常識の範疇でわかることをしない 
モラルの欠如
モラルは欠落しているが、妙な正義感かある。目的が正しければ、多少間違ってもいいと思っている
陰謀論が好き
 政府がなにか隠して悪い企みをしていると常に信じている
羞恥心の欠如
 デマを拡散したことがあっても平気。批判されても相手は「政府に踊らされている」と思う
学習能力の欠如
騙されたと思ってないから永久に信じて拡散し続ける
間違いを訂正しない
 
間違っているのではなく「負けた」だけだと思っているので、永遠にそのままで放置しておく

●謝辞 先週と同様に、「山本弘のSF秘密基地BLOG」デマがいっぱい から転載させていただきました。ありがとうございます。

以下、山本氏のブログを転載いたしました。

               :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

【2012年1月】
●『福島産の奇形トマト』はただの規格外品!!また画像 up 主が「福島第一原発全滅!死者は4300人だった!」というデマのネタ元である件!!

http://togetter.com/li/243103
 ただの規格外品のトマトが「福島産の奇形トマト」と呼ばれて騒ぎに。
 普段、スーパーに並んでいる野菜は、形や大きさの揃ったものだけが選別されて出荷されているのである。大きすぎたり小さすぎたり形が変だったりで、スーパーに出荷されない規格外品もたくさんある。荒川弘『百姓貴族』にも書いてあるが、ジャガイモなどは収穫されたものの半分近くが規格外品だという。

●【デマ】雪国まいたけの受難【誤解】

http://togetter.com/li/238127
 雪国まいたけは2011年の11月15日にこんなプレスリリースを出した。

>当社では震災後の4月から、原料や製品の放射性物質の自主検査を開始、日々モニタリングを実施してきましたが、お客様からの検査結果公開のご要望が多数寄せられたこともあり、精密な放射性物質検査が可能なゲルマニウム半導体検出器・波高分析装置を導入し、9月15日よりその結果をお客様に公開してきました。
以来、2か月間の毎日のモニタリングの結果、当社検査限界値(20ベクレル/kg)を超えた放射性物質は検出されませんでしたが、消費者の皆様により安心して当社製品を召し上がっていただくため、40 ベクレル/kgを出荷基準値に定めました。これは、世界で最も厳しいとされるウクライナの基準値と同じレベルとなります。

http://www.maitake.co.jp/press/index_4.php

ところがこれがなぜか「出荷基準を20Bq/kgから40Bq/kgに引き上げた」「セシウムが検出された」というデマに発展。雪国まいたけを非難する声が続出した。
 元の文章をちゃんと読めば、まったく逆のことが書いてあるのが分かるはずなんだけど……日本にはこんなにも読解力のない人間が多いのか。愕然となる。

●【誤解】「雪に振り切れるほどのセシウムのピークが!危険です!」→その線はカーソルです【放射性物質】

http://togetter.com/li/246496
 東京に降った雪の放射線量を計測したスペクトルを見て「セシウム137が一番のピークを示している」「振り切れるほどのピークがありますよね?」と主張する人が現われ、東京の雪は危険だと警告する。実はその人が見ていた線はカーソルだった。
 この人には「カーソルさん」という仇名がついたが、その後も珍発言や問題発言を頻発する。『シオン賢者の議定書』を信じてたり、SI単位系に挑戦したり。

【2012年4月】
●友人の父の友達の息子のJA職員からの情報。「兵庫県産の米には2割福島産が混じってる。」どこのJAかは言えない。

http://togetter.com/li/290609
 タイトル通り。都市伝説の定番の「友達の友達」どころか、「友人の父の友達の息子」って……。

●【放射能汚染】「人口が8000万人へ?放射能で関東・東北全滅!?」→以前から統計で人口減少はわかってますけど…

http://togetter.com/li/295565
 野田総理が記者会見で「だんだんと残念ながら日本は人口が減っていきます。8000万人になるかもしれません」と発言。
http://www.youtube.com/watch?v=Z-gzX9_Udgo
 それを「放射能汚染のせいで4000万人が死ぬ」と誤解した人が続出!
 日本の人口が減少に向かってるって、てっきり常識だと思ってたんだが、そんなことも知らないうえにこんなトンデモない勘違いをする人が多いとは……。

●「園児が感謝のポスト清掃で活動」→「福島県で幼稚園児たちが除染活動」に勝手に変えて騒いでいる人たち

http://togetter.com/li/293917
 4月20日の郵政記念日に、福島県伊達市で園児が感謝をこめてポストの清掃をした、という微笑ましいニュースが、「幼稚園児除染チーム」とツイートされたことから、「園児に除染活動をさせた!」と思いこんで激怒する人続出。だから元のニュースちゃんと読もうよ……。

●木下黄太「関東圏のふとんで足がつる」が大人気

http://togetter.com/li/289027
>最近関東圏で製造されたふとんに寝ていて、足がつるなどの身体症状が出るケースがあります。注意してください。

 なんかもうギャグとしか思えないんですけど、この人。

●『東北大学に被“爆”者が搬送され、既に700名近くが死亡』というデマ

http://togetter.com/li/290608
●『東北大学に被“爆”者が搬送され、既に700名近くが死亡』というデマ の発言者の発言で意識が遠くなった
http://togetter.com/li/290608
 典型的な電波さんでした。

【2012年5月】
●ホルムアルデヒドにあの方々が反応するとこうなる。

http://togetter.com/li/306649
>放射性物質によって塩素が変質し、ホルムアルデヒドが発生した可能性がある。

>化学の世界ではベータ線を発する放射性物質が塩素が結合すると、ホルムアルデヒドと クロロホルムが発生するのは常識とのこと。

 知らねーよ、そんな常識(笑)。そもそもホルムアルデヒド(CH
2O)って塩素入ってないじゃん!
 こんなデマを拡散してるのは誰かと思ったら……わあ、またバルパンサーか!

http://kobayashiasao.blog65.fc2.com/blog-entry-3681.html

 引用されている文章はこれ。

環境負荷化合物の分解・除去における放射線利用

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=08-03-03-04

 タイトル通り、放射線によって排気ガス中や水中の有害な化合物を分解できるんじゃないか……という、まったく逆のことが書いてあるんですけど。

> ジクロロメタン、クロロホルム、四塩化炭素、トリクロロエタン、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレンなどの有機塩素系炭化水素の濃度が数十ppb~数百ppb程度の水溶液に放射線を照射(線量2kGy)すると、殆どの有機塩素化炭化水素が分解され、検出されなくなり、四塩化炭素とトリクロロエタン水試料のみ1ppb程度残留している。分解生成物として塩化物イオン、分解中間物としてアルデヒドとカルボン酸が検出されている。

 
線量2キログレイ!
 つまり2000シーベルト。
 ああ、まあ、それぐらい浴びせりゃ化合物も壊れるわなー……(遠い目)。
 つまりこの人たちは、「クロロホルムなどの有機塩素系炭化水素に大量の放射線を浴びせたら分解して、アルデヒドとカルボン酸が検出された」という話を、「微量の放射性物質と塩素が結合すると、ホルムアルデヒドとクロロホルムが発生する」と「超訳」してしまったわけである。


●『私がグーグルマップとフォトショップを使って「おそらくこんな感じだろう・・・」と作図したものです。数値的な根拠はありません』
http://togetter.com/li/308995
「北九州、瓦礫焼却による放射能拡散予想図(季節風を考慮)」と称して、おかしな図を発表した人。ソースを問われて「私がグーグルマップとフォトショップを使って「おそらくこんな感じだろう・・・」と作図したものです。数値的な根拠はありません」と返答。それは普通、「デタラメ」と言います!(笑)
 しかもこの絵がすごく雑。明らかに同じサイズのブラシをちゃっちゃと滑らせただけ。10秒もあれば描けるぞ、こんなもん。
 ちなみにこの人、イラストレーターなんだそうだ。ええーっ(笑)。

【2012年6月】
●「菊地直子の逮捕は大飯原発再稼動の目くらまし」

http://togetter.com/li/314645
 一人や二人が言っているならともかく、こんなに大勢の人が言っているという事実に愕然。何でもかんでも原発と結びつけないと気が済まないのか?

●海洋汚染ですか?いいえ、津波です。

http://togetter.com/li/319567
 NOAA(アメリカ海洋大気庁)が発表した、東日本大震災で発生した津波がどのように太平洋に広がったかを示す図が、「フランスの専門機関」が発表した「福島第一による太平洋海洋汚染のシミュレーション」として拡散。
 海洋汚染なら日本近海の海流に乗って広がるはずだから、こんな風に海流を無視して拡散するわけないって、すぐに気づくと思うんだけど。

●Twitterがダウンした理由とは

http://togetter.com/li/325628
>昨晩Twitterダウンしてた。これは高い確率で権力の横暴。今日行われる官邸前の再稼働抗議を連携を取りにくくし、邪魔するつもりだったのだろう。原発利権がここまで露骨だと本当に呆れる。

 高い確率でシステムの問題だと思います(笑)。
 ネタにして楽しむ人も多い反面、信じて拡散する人もいてあきれる。

 

|

« 日曜写真館 椿三昧 | トップページ | 「沖縄」とひと括りにできるような存在はない »

原子力事故」カテゴリの記事

コメント

【・権威に弱い】は【・権威を嫌う一方で、権威に弱い】とするのがより適当ではないでしょうか?

例え普段は忌み嫌う、政府や一般マスコミ、有名大学、保守論人等の権威の発信情報であっても、悲観的なものであれば、クソ情報でも検証なしに喜び勇んで拡散する一方で、安心を提供する情報に対しては、端から隠蔽・欺瞞のための捏造と決めつけるのが彼らの常ですから。

所謂“B層”という表現は、一面の状況を捉えているものの、レッテル貼りに陥り易いことから、全面的に支持するものではないですが、こちらが参考になるかと思います。

適菜 収「B層研究2」/大衆とB層の違い ( 心理学 ) - SALUMERA - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/bmb2mbf413/38796872.html

投稿: BLUEDOG | 2015年4月12日 (日) 22時09分

自分が2点、上司が5点でしょうか。カットオフ7点は、やや甘いかもしれません??

上司は自身がA層だと信じているはずです。そう思わせながら実はB層、というのがマスコミの「ナチスの手口」ってヤツなのだと思います。

投稿: プー | 2015年4月12日 (日) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜写真館 椿三昧 | トップページ | 「沖縄」とひと括りにできるような存在はない »