« 日曜写真館 秋に咲く | トップページ | 山城氏の「ゲリラ戦術」を破綻させた添田の暴走 »

日曜雑感 県議会の機動隊撤収決議と、沖縄出身の嵩原安三郎弁護士の勇敢なコメント

Dsc_5703
県議会が機動隊の撤退を決議しそうです。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/67699

「21日には与党3党であらためて対応を協議し、代表者間で「土人」などの発言そのものに抗議すると同時に、「問題の根幹は反対運動の現場への機動隊動員にある」とし、撤退要求に踏み込むことを確認した。」(沖タイ10月23日)

「問題の根幹が現場への機動隊導入」ですって。

呆れたもんだ。白を黒というにもほどがあります。

国民はネットから真実を知りつつあります。

沖縄の皆さん。「土人」発言への怒りだけで、ほんとうにこんな決議をとおしていいのですか。

今後、たいへんな禍根を残しますよ、こんなもの通したら。この決議は沖縄のこの混乱を肯定し、さらには他県の支援が要らないということなのです。

たまには本土から見てご覧なさい。

今まで機動隊を乏しい県予算をやりくりして沖縄に派遣してみれば、現地で左翼集団の手厚い出迎えを受けて疲労困憊し、あげくひとりの隊員の失言によって、「お前らは差別者だ。来るな」と極悪人呼ばわりの撤退決議までされる・・・。

他県にとって、たまったもんじゃありませんね。

私が知事なら、「あ、そうもう二度と沖縄にはいかんわ。二度と支援なんかせんわ。あー、せーせーした」と思うでしょう。

決議には拘束力はありませんし、この最終段階で国が引き下がることはあり得ません。

現実的には、国は他県の機動隊を下げて、最精鋭で、もっとも統制のとれた9ツある警視庁機動隊の1個隊をローテーションで常駐配備することになるかもしれません。

                      ~~~~

ネット言論の反論情報もあって、10年前とは違うのが救いです。

これが10年前だったら首相謝罪まで行ったことでしょうからね。

沖縄出身の嵩原安三郎弁護士の勇敢なコメントとツインターhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1961.html
https://mobile.twitter.com/yasusaburot?ref_src=twsrc%5Etfw

Photo_14

「反対派は地元住民ともトラブル起こしてる。すごく迷惑がられてる。現場の警察官の帽子や眼鏡を取ったり座らせたり、テントに引きずり込むぞと言ったり、個人攻撃すごい。異常事態。あれは沖縄人じゃない。僕ら認めてない。」

「これね、まずその、現場、ま、今は、最近はツイッターなんかでも上がってる、動画でも上がってるので、ぜひ現場で何が起こってるのか見てほしいんですよ。そうすると、あれ反対派の住民じゃないですからね。反対派ですから。

「住民じゃない。もちろん沖縄の人間も少しは混じってますけど、実際あの反対派と呼ばれる人たちは、地元ともトラブルを起こしていますから。対立していますから。」

「で、個人攻撃もすごいんですよ。あれ、いまの日本で、あんなことか行われているってことはもう、非常に、異常事態なんです。」

「それに対して、(土人という言葉が)出るっていうのは、仕方がないのかなというのもあれ(現場)を見ると出てくる。どっちが悪いのかというと、先に(暴力を)出してくるのは反対派の人たちです。
で、これがひとつです。で、あとね、ただ、今回、その、土人っていう報道ね、沖縄人が土人だとこう言われてるってことを、さんざん報道してるじゃないですか。あれね(苦笑)、すっごい傷ついてて、沖縄人としては。」

「薄~くあるんですよ。で、それを出てきて、で、誰も、こっちの人は否定しないと(苦笑)。沖縄人は土人じゃないって言わないっていうことについて、すっごい怒ってるんですよ。」

「みんなそう思ってると思ってるから、思ってるっていう感情が出てきてるんですよ。だから今の報道ってていうのは、僕、すごく腹立たしい。」

「沖縄人としてはすごく腹立たしい。逆に、逆差別っていうか、煽っているとしか思えない。」

・・・百聞は一見にしかず。動画をご覧ください。高江でなにが行われているのかよく分かります。

防衛省職員に対する暴行現場動画
※某宗教団体の提供する番組ですが、映像自体は編集が加えられておらず、信用に足るものだと思われます。
https://www.youtube.com/watch?v=snc4jV_uGII&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=8eS4o-CxyjI&feature=youtu.be

相手に手をかけていますし、何人もで力ずくで正座させようとしています。

サングラスやマスクも奪っていますから、暴行・脅迫・公務執行妨害・威力業務妨害、さらには監禁未遂、強盗傷害なども完全に成立すると思われます。 

山城氏が率先して集団暴行を指揮している様が、そのまま収録されています。

それにしても、こんな暴行現場を白昼堂々と、複数のカメラやビデオの前でやってのけるのですから、山城氏の平衡感覚は既にそうとうに狂ってきています。

B54b8d84s_2
A2f86b15s_3

Cdecdbdds

A2f86b15s_2

934a6cf5s

Photo_12

Photo
Photo_4
Photo_5
97aab7b1s

Photo_3

名護署前での山城氏による警官暴行現場の動画https://video.twimg.com/ext_tw_video/789093915068510209/pu/vid/640x360/7qnpH6gk6W-uGM93.mp4

Photo
警官の首を締める反対派動画
https://www.youtube.com/watch?v=gdzm6g6HlY0

反対派による道路封鎖動画
https://www.youtube.com/watch?v=TSbJlNS9rmU

おまけ 報道特集金平キャスター

Photo_15
金平キャスター「差別的な発言を本来は戒めるべき立場にある大阪の松井知事が『…出張ご苦労様』と擁護するような発言をしている。 今回の暴言は、沖縄に対する本土の一部に蔓延しているゆがんだ姿勢を象徴しているように思えた。」 

「外から来た人だけが反対しているというのは言いがかり」(金平氏が番組中で紹介している反対派夫婦は本土からの外来者)

山城氏などの反対派は、いままで沖縄メディアの寵児でしたから、なにをしても報じられないと確信していたのでしょう。

しかしそれはマスコミの話。いまやネットで情報は共有される時代なのです。

|

« 日曜写真館 秋に咲く | トップページ | 山城氏の「ゲリラ戦術」を破綻させた添田の暴走 »

コメント

嵩原弁護士いいタイミングでGJです。
沖縄出身者の方の発言ですから説得力があります。今の高江は異常です。最近裁判員裁判で暴力団が、あんたの顔覚えたからよろしく。と裁判員を脅迫した事件がありました。今の高江で起こっていることも司法への挑戦です。それを国会議員が支援する。動画に出てくる国会議員は何かと沖縄差別と国会でも質問しますね。その返す刀で振興予算の増額を要求したりします。
嵩原弁護士の仰るとおり差別を煽っているとしか思えません。

投稿: karakuchi | 2016年10月23日 (日) 07時17分

嵩原弁護士、全くの正論です。
「沖縄差別」なるものは私も虚構だと思っております。
しかしながら出る番組は選んだほうがよろしいかと。
在阪メディアの維新ムラはどうもねぇ。
沖縄のことと大阪都構想をセット売りしてくるからさ。

松井一郎氏におかれましては沖縄で政治家になることをおすすめしましょうか。まずは直近の市町村議会選挙から。
大阪府知事としては不向きなのは実績をみて明らかですが、場を変えれば大化けの可能性もあるかと。


投稿: 元大阪府民からの伝言 | 2016年10月23日 (日) 08時53分

ほんと!嵩原弁護士いいタイミングですよね^^。
さて、その後、沖縄のあほ県議に国会議員どもはどうでるか、見物です。

大昔の差別物語はいい加減にやめて欲しいものです。

戦前、阪神の紡績工場に出稼ぎに出ていた祖母は、ちゃんと時間通りに働けて、お給料もきちんと貰えて、休日は映画や都会の街巡りが出来た出稼ぎ労働は楽しかったと。
学生時代の友人の祖母も同じように紡績は楽しかったと、語っていました。
真面目に働いていたり生活をしている人たちは、変な差別とか感じる暇は無かったと思いますよ。

投稿: やもり | 2016年10月23日 (日) 09時02分

公安委員の天方徹氏は再三にわたる県議会での答弁で、「県外の部隊が撤退すれば、現在ほかの業務に就いている県警職員を高江に充てなければならない。そうなれば県内の警察力に深刻な空白が生じることは明らか」と述べ、撤退を否定しています。
この答弁の意味は、県外の管区機動隊員の応援が無いならば、県民の市民生活すみずみにまで警察力が及ばなくなる事は明らか、という趣旨です。

かような懸念がはっきりしているにもかかわらず、県議会与党は県外管区機動隊をオミットする決議をすると言っている。
これは県民生活のすべての基本である安全・安寧よりも、表面的には「ありもしない架空の人権問題」を優先するという事。
その内実としては「基地イデオロギー」が、県民の安全をも含め全て県民の価値観に優先するものである、と宣言する事にほかならない。
これはまさしく憲法違反の決議と考えます。

しかし、投票によってこのような狂った県議会を生み出したのも沖縄県民自身。
(オール沖縄に投票しなかった、私自身も含め)
いくら「県民はマスコミにより情報の闇に置かれていた」と言っても、その責めは県民に帰される以外にありません。
貴ブログにように正しく事実を見、沖縄が正しくあるように願って心を砕いて下さるコメント者の方々には誠に感謝にたえません。
しかし、このような「沖縄県の恥」は第一に県民自身が雪ぐ努力をしなくてはならないし、県民にはその重大な責任がある。
いつまで傍観者の如くふるまっているつもりか。

この県議会の決議採択が即時に実効性を伴うものであるとは言えませんが、それも公安委員の人事権を持つ翁長氏次第、という側面も大きいのです。
逆に言えば、県議会与党は翁長氏への権力のさらなる集中化・助長を図っているとも言える。

運動側の目論見は、機動隊に対する世論の不評を喚起する事が正就出来、管区機動隊を追い出して、その流れであえて警視庁機動隊を呼び込む事ができれば、それは互角に勝負出来ると判断していると思う。
中には頭が狂っているとしか思えない連中もいて、はや四機動を待ち受け積年の恨みを晴らさんとしている者もいます。

政府はこのような状況をしっかり見据えていると思いますが、マスコミは高江の真実の状況を正確に国民に伝える役割を果たさないと、警視庁機動隊を投入しても、さらなる混乱を招く事にもなるでしょう。


投稿: 山路 敬介(宮古) | 2016年10月23日 (日) 10時07分

それにしても嵩原さん勇気ある発言ですよね。
YTVとあるから大阪読売テレビ制作のローカル番組だと推察しますが、
なぜかこう言う発言、東京発のメディアからはついぞ聞かれませんね。
やれ沖縄差別だなんだのと、同じような紋切り型の切り口ばかりです。
今回の問題、確かに機動隊員の発言には大いに問題があります。
柄はお世辞にもいいとは言えないし、
もはや死語と思える「土人」なんて発言はまさに論外。
でもここだけ切り取って前後の状況を一切論じないのはフェアーじゃない。
また単に慰労をしただけの知事に対して「擁護した」というのも
短絡にすぎると言わざるをえません。

不思議なのは放送コードに関してあれほど過敏な東京のマスコミが
「土人」発言を何のためらいもなく垂れ流していること。
そこらへんは匙加減一つで何とでもなるんだなと呆れてしまいますね。

投稿: 右翼も左翼も大嫌い | 2016年10月23日 (日) 11時17分

米軍がいないと中国が攻めてくると思っているバカ。
もし本当に中国が攻めてくるのだとしたら、東日本大震災の時、なぜ攻めてこなかった?
日本はかつてないくらい脆弱な状態になりましたが、攻めてくるどころか、助けに来てくれました。
第一、中米には、何十年間も非武装中立を貫いているのにどこからも侵略されていない国があるのをご存知ないのかな?
戦争では何も解決しないってことは歴史が証明している。
中国や北朝鮮だって、話し合えばきっと仲良くなれるってこと、なんでわからないかね。
少しはお勉強しましょう。

機動隊に対する暴言や暴力を叩いているけれども、
それじゃあ国の沖縄に対する破壊活動はなぜ批判しない?
沖縄では、今も沖縄の海と森を守る為の闘いが続いています。 安倍政権の魔の手から沖縄を救うには、ある程度の違法行為は容認されるべきです。
あんな極悪非道なことをされているのですから、手段など選んでいる場合ではありません。
しかも、敵は堂々と憲法違反を犯しているわけで(笑)
威力業務妨害や傷害罪など、ちっぽけなものです。

投稿: ネトウヨハンター | 2016年10月23日 (日) 12時22分

ざっと見ただけで高江の勝手連のやってることは、

まずは公務執行妨害。

そして暴行傷害もしくは強盗傷害罪。
脅迫罪。強要罪(これ知らずによくやってる人が多いのでは?「テメエ気に入らねえから土下座しろや!」ってやつです)。
拉致監禁未遂罪。
道路交通法違犯。
往来妨害罪。
器物損壊。
土地の不法占拠と建築基準法違犯。

これらは完全にクロですね。問答無用で逮捕すべき事案。

ゴミの不法投棄や食品衛生法は、まあグレーゾーンかな。食品の調理や販売には(いくら安かろうと)金取るなら保健所の許可証の掲示が必要。
トイレはどうしてんでしょ?
高山への登山では未だに実質黙認されますが、ヒマラヤじゃあるまいし国内はかなり整備が進んでますが。

ついでに彼らの都合の良いときだけ大好きな個人情報保護法違犯は間違いなくついてきますね。


と、レンタカー放置問題とか琉球新報が食い付いたか。流新、あまりに流されすぎだろ!自分にブーメランがブッサリ刺さるだけなのがわからんのかねえ。新聞社で高級取りのエリートさんなのに。

沖タイは「地元農家が大変迷惑している」という記事を先日書きましたが、記者や編集長はご無事なんでしょうか…。

と、「ヤンバルの森を守れ~!」ってやってる連中って、自らが自然破壊なのがわからないのね。まあ、北部返還されては困る方々が騒いでるんでしょうけど。
東京の左翼メディアも、そんなのに乗っかるなと。

また長くなって失礼しました。

投稿: 山形 | 2016年10月23日 (日) 12時30分

ネトウヨハンターさん。

あなたのネトウヨの定義はどうか知らないし、興味もないけど…。
こちらにはそのような方は殆どやってきませんし、自然淘汰されて去りますからご心配無用です。
どうぞ去り下さい。

投稿: 山形 | 2016年10月23日 (日) 12時37分

>中国や北朝鮮だって、話し合えばきっと仲良くなれるってこと、なんでわからないかね。
>少しはお勉強しましょう。

 とりあえず自衛隊や米軍と話し合って仲良くなってください。
少しは実践しましょう。

投稿: あべ | 2016年10月23日 (日) 12時37分

全くお話にならない暴力肯定・犯罪容認論者が出てきましたね。

「威力業務妨害や傷害罪など、ちっぽけなものである」と一方で暴力を肯定しながら、中共や北朝鮮は「話し合えばきっと仲良くなれる」んだと。
どういうメンタリティなのか不思議。

投稿: 山路 敬介(宮古) | 2016年10月23日 (日) 12時39分

> 安倍政権の魔の手から沖縄を救うには、
ある程度の違法行為は容認されるべきです。

もう無茶苦茶ですがな。

投稿: 右翼も左翼も大嫌い | 2016年10月23日 (日) 12時39分

ネトウヨハンターさん。
ありがとう。「威力業務妨害」を書き忘れてたわ。

どうぞ、中国なり北朝鮮なりと存分に話し合って「国民と領土の安全」という国家にとって何にも代えがたい成果をもたらしてからにして下さい。
その時は拍手でお迎えします。


安倍憎しだけの理由で犯罪助長するなんて、とても法治国家の住民とはおもえませんね。

投稿: 山形 | 2016年10月23日 (日) 12時54分

ネトウヨハンターって(笑)来る場所間違えてるよ。
沖縄の自然を一番破壊しているのは沖縄自身だと思うけどな〜。
リゾート開発や道路に那覇空港etc…これらは国による自然破壊ですかね。


高江からの機動隊撤退を求める決議案…翁長知事さん、いっそのこと県警も解散したらどうですか。
犯罪者を逮捕しても解放する、やりがいもなく、挙げ句は市民と称する運動家から脅迫され家族の危険を案じ、まともに職務遂行できない県警の皆さんに同情します。今回の件は応援の機動隊員たちも歯痒い思いでしょう。

投稿: 多摩っこ | 2016年10月23日 (日) 13時26分

いや、私だって、法律を犯すことが良いことだとは思いませんよ?
でも、安倍政権のやっていることと比べたら、って話です。
社会保障の切り捨て、戦争法の可決、沖縄での破壊。
もう挙げたらキリがないです。

どうしてそんなに沖縄に基地を押し付けたいのでしょうか?
本当に中国が攻めてくると思ってるんですか?
第一、攻めてくるとして、中国と日本が戦って勝てるとでも思ってるんですかね??

投稿: ネトウヨハンター | 2016年10月23日 (日) 13時43分

戦争法ってなんだっけ?

投稿: やもり | 2016年10月23日 (日) 13時57分

本土から在特会系の活動家二人、いずれも逮捕歴ある人たちが高江に来ています。
警察に包丁を振り回して捕まった人と製薬会社に脅迫をして捕まった人たちです。
恐いですね。
その連中が「腐れ朝◯鮮人しね!」って抗議活動者に言ってるのはどのメディアはスルーですね。
そして何故かこのブログもスルーしています。
そして件の本土から来た活動家は、嫌がらせで名護署の前で街宣車から大音量で「空襲警報」を鳴らしたそうです。
今回だけではありませんよ。
ずっと前から本土から在特会系の活動家が来てこんなことをしているんです。
これこそ「メディアが放送しない真実」ではないのですか?

投稿: 春巻き | 2016年10月23日 (日) 14時06分

ネトウヨハンターさん。

いやいや、言ってることが矛盾してますし意味不明ですよ。
自分のコメントを読み直してみなさいな。
明らかな犯罪助長発言してますよね。
安倍相手なら何でもありとしか読めませんけど。
そのためには「犯罪は黙認」なんてしょ?

なんで今更そんな言い訳にもならないことをコメントなさるのでしょう?

で、あなたの言うネトウヨとは何なのか(自らが大抵分かってないのに使いたがる朝日新聞の造語)すら分かってないのですね。ありがちな薄っぺらい話。
定義について質問すると大概は答えられずに「そういう反論をしてくるヤツこそネトウヨだ」という、答えで訳の分からない開き直りをすもんなんですが(苦笑)
あなたはその程度にもないレベルで噛み付いてきて「アホ」「バカ」と言ってきてるわけです。
さらに偉そうにも程がある「お勉強しろ」とは、どういう意味でしょうか?

今後も続けたいなら、まずはこれらに自分の言葉でしっかりと解答しなければならないですね。
あまりに場違いにも程があります。だから、去れと言ったんですが。。

こちらのコメント欄、大変レベルが高いですが私みたいな付き合いのいいのは少ないですよ。

どこか他で貴方の居所を探すべきなのでは?と、それこそ優しい老婆心です。

投稿: 山形 | 2016年10月23日 (日) 14時07分

山形さん
>沖タイは「地元農家が大変迷惑している」という記事を先日書きましたが、記者や編集長はご無事なんでしょうか…。

苦情が殺到して謝罪記事掲載に追い込まれたようですね。しかし、沖タイにも良識が僅かでも残っている事を感じる出来事でした。


春巻きさん
>ずっと前から本土から在特会系の活動家が来てこんなことをしているんです。これこそ「メディアが放送しない真実」ではないのですか?

不思議ですね。なぜ、沖タイや琉新報が報道しないのでしょう。大好物なネタだと思うのですが。沖タイや琉新へ聞いてみては如何でしょうか。
治安維持に関わる何か不都合があって、どこかと了解事項があるのかもしれませんね。

投稿: ume | 2016年10月23日 (日) 14時41分

春巻きさん、どっち側の無法者も一般人や県警には手が追えなさそうです。機動隊が撤収したら右も左も失せて消えたら凄い手仕舞いっぷりでしょうけどね。
一回左翼もそれくらいの気の利いたパフォーマンスをしてみれば地元の優しい目線が戻ってくるかもしれませんよ。それをここの管理人さんはずっと勧めているんですよきっと。
それにあなた方が余計なお世話だと口撃仕返しているのを、私をはじめ沢山の人がドン引きで眺めたり仲裁を試みているのです。

投稿: ふゆみ | 2016年10月23日 (日) 14時58分

やもりさん、
そうそう「戦争法」なんてどこの話なんだか?これだけで「お里が知れる」ってなもんです。

でねぇ、ネトウヨハンターさん。自分で言ってる2つ目のコメントの上下半分の矛盾は分かってないようですね。

安倍糾弾としながら、中国が攻めてきたら勝てない。
まあ、どうだか分かりませんけど、その前のコメントであなたが頭から否定した米軍海兵隊との連携の意味すら分かってないのがアリアリですね。言えば言うほどボロが出るばかり。
同盟って何かすら知らない60年安保世代のお孫さんでしょうか?(冗談ですよ)

安倍打倒のためなら犯罪上等というあなたが今更苦し紛れに「犯罪には反対」などと言っても誰が信じますかね?
あなたの言葉なら安倍相手なら何でもアリですか?暗殺でも企みますか?
で、その後は?
ああ、中国や北朝鮮と話し合いでしたっけね。まずは実現してから言って下さい。

こちらに集う方々は「いかにして平和に導くか」という根元的なことを真剣に考えている人ばかりですが…。
あなたは安倍政権嫌いと9条信徒という高い理想だけで何が不満なのか分かりかねます。
まずはこんなところでウダウダしてないで自らのご成果を示して下さい。俄然期待しております!

投稿: 山形 | 2016年10月23日 (日) 15時08分

反対派の行為は逮捕されないから合法であるという主張があります。

私は名護警察に「あそこは不法地帯」だと伺いました。

今回のエントリーの指摘にある通りです。

県議会が機動隊撤収を決議しようとしているのには驚きです。このような非常識な議会を選んだのは沖縄県人です。

しかし、沖縄のマスコミ、新聞、テレビ、ラジオは、機動隊の差別発言だー一色であるなら、そのような議会を選んでしまうのもやむなしかと感じ、怖いです。

沖縄については県民が真面目に考えないと、本当にあらぬ方向に行きそうです。

地政学的に見て、沖縄の米軍は絶対撤退するわけには行きません。米国自身がアメリカファーストなどと述べて撤退する可能性がある現時点で、米軍の抑止力を理解出来ない人が多すぎるのはまずいと思います。

このコメント欄にもよくわからない人が来ていますが、沖縄に基地を押し付けているのではなくて、沖縄という場所に基地がある事が戦略的にとても重要だという事を、どうしても理解しようとしない人も多いです。

軍事の専門家でなくても少し考えればわかりそうな事がわからないというのです。

これが平和ボケ教育の結果だとしたら、戦後のアメリカが最初にやった事の罪は大きいでしょう。まぁ当時は未来がわからないのですから仕方がないのですがね。

大体アメリカの失敗は善意でトンチンカンな事をして、自分で自分の首を絞める事ですが…脱線しました。

とりあえず、しついこいぐらい声をあげないとダメかなと思います。

投稿: かつて通りすがりだった人(通りがかりも同じ人) | 2016年10月23日 (日) 15時50分

この前、辺野古移設反対派(ヘリパッド建設反対派)と、お話しする機会があり、
「反対派の過激な行動は如何なものか」
「とは言え警察官のあの発言は如何なものか」
と、何やかんや言い合いました。
すると
「そもそも最初から機動隊が常駐しなければ、ここまで過激な事にまで発展しない」
「そもそも最初から米軍基地が無ければ沖縄の住民も静かに暮らしていた」
と言った言葉が返ってきました。
言葉その物を捉えると、物理的には確かにそうなのですが、
色々すっ飛ばし過ぎて最早議論になりませんでした。
コレはどこに行っても全国共通なんでしょうね。

投稿: 三毛猫 | 2016年10月23日 (日) 16時12分

沖縄を救うには、ある程度の違法行為は容認されるべき、ですか。
極論ではありますが、平和のためなら戦争も辞さない!と同義な感じで何ともやりきれないですね。
中国が何故尖閣や沖縄に目を付けているかは、管理人様の過去の記事を読むことで理解が深まることでしょう。

本土からの活動家は沖縄のことを考えているというより、活動そのものをするために来ているのでしょうね。
手段が目的になった良い(悪い?)例ですね・・・。

投稿: Eureka | 2016年10月23日 (日) 16時52分

報道特集みたけど高江の住民に1人だけヘリパッド賛成がいますね

投稿: 香川 | 2016年10月23日 (日) 17時16分

昨日のTBS報道特集の高江のところ録画してやっと観ました。今時ここまでやるんだーと驚く恣意的なカット割りとNHKを真似たような散文ナレーション。戦場カメラマンアングルのヘリ飛行着陸ビデオ。
村民全員に取ったアンケート用紙に「反対運動は迷惑をかけていますか」という項目は立てなかったようです。
ノグチゲラも登場し、記事にも追記されていましたが、あんた達いかにもすぎる!って風貌の日焼けした移住夫婦が弱者の為に声を上げました。

証拠のように出していた北部訓練場の地図。4つのヘリパッドに高江が囲まれて誰も眠れなくなる筈なのに既に1日何回離着陸があるのかは報道しない。
4つ作ってる今も森がどんどん壊されているんなら、既存のヘリパッドが10個以上作られた昔にやんばるの森も生き物も壊滅してた筈です。
なんであんな大自然が保たれてるんでしょうか。

三毛猫さんや昨日の宜野湾市民さんが書かれている県内の現状を読むと、このまま二分されて極端な方向に進みやしないか、とても気になります。

投稿: ふゆみ | 2016年10月23日 (日) 17時24分

> ■防衛省職員に対する暴行現場動画
※某宗教団体の提供する番組ですが、映像自体は編集が加えられておらず、信用に足るものだと思われます。
https://www.youtube.com/watch?v=snc4jV_uGII&feature=youtu.be

> 相手に手をかけていますし、何人もで力ずくで正座させようとしています。

> サングラスやマスクも奪っていますから、暴行・脅迫・公務執行妨害・威力業務妨害、さらには強盗傷害なども完全に成立すると思われます。

> 山城氏が率先して集団暴行を指揮している様が、そのまま収録されています。

> それにしても、こんな暴行現場を白昼堂々と、複数のカメラやビデオの前でやってのけるのですから、山城氏の平衡感覚は既にそうとうに狂ってきています。

 山城さん、ほんと狂ってしまったのかな。そうかもしれないと思うよ。普通ではない。しかし、ほかの左翼たちも左翼の識者たちも普通ではない。やはり、異常者たちだ。暴力行為をしないだけはましだ。どんなに理想的な反戦主義の理屈を言っても、いったんこのビデオをみせられたら、もう無駄である。

 このビデオは理屈以上に訴えてくるものがある。これを見る者たちは、画像、音声から情報を読み取っていく。だから、新聞社はこのような画像を出さないのだ。

 ネットの有難さをわれは知るのだ。

投稿: ueyonabaru | 2016年10月23日 (日) 18時44分

マスコミによる世論調査とは、ふゆみ
さんも指摘している通り、質問の仕方
で 幾らでも誘導出来ます。
高江の住民に、高江区近くへのヘリパッ
ド建設に賛成ですか?反対ですか?と聞
かれれば、反対に決まってるじゃ無いで
すか。
辺野古にしろ、高江にしろ、普天間にし
ろ、嘉手納にしろ、沖縄の全米軍基地に
対し県民は、日本の平和を守る為には、
日米安保が重要と言う事を理解の上での
容認だとの思いが大多数で、両手を挙げ
ての賛成は 極少数派では無いでしょうか。
新聞、テレビの偏向報道で、容認派の大
多数から反対派へ流れているのが、現状
では無いでしょうか。
タイミング良くマスコミが事件を煽る。
そこを上手く利用し、人気を集めている
のが翁長知事では無いでしょうか。
しぶといです 翁長人気は。

投稿: 宜野湾市民 | 2016年10月23日 (日) 19時12分

いや、憲法9条があれば戦争にならないんですよ。
侵略戦争って現在では忌避されてますよね。憲法9条を忠実に守れば、向こうは日本に攻撃する理由を失いますから。
そんなことちょっと考えれば分かりそうなものなのに、安倍は自らの利権のために米軍基地を沖縄に押し付けてるわけです
そしていずれは戦争法によって、我々も人殺しをさせられる。
これを売国奴と言わずになんて言いましょう。
いくら違法行為をしたからって、こんな売国奴を擁護するあなたたちの思考回路が理解しかねます。

投稿: ネトウヨハンター | 2016年10月23日 (日) 21時33分

> いや、憲法9条があれば戦争にならないんですよ。

 そんなことはない。」

> 侵略戦争って現在では忌避されてますよね。

 忌避されてない。
 

> 憲法9条を忠実に守れば、向こうは日本に攻撃する理由を失いますから。

 理由は敵国がでっちあげる。 

> そんなことちょっと考えれば分かりそうなものなのに、安倍は自らの利権のために米軍基地を沖縄に押し付けてるわけです

 分からない。あなたの考えも理解不能。

> そしていずれは戦争法によって、我々も人殺しをさせられる。

 戦争法ではない。

> これを売国奴と言わずになんて言いましょう。

 売国奴はあんたの方。

> いくら違法行為をしたからって、こんな売国奴を擁護するあなたたちの思考回路が理解しかねます。

 売国奴はあなたの方。あなたを擁護しない。

* あなたとの論争はこの程度のものになってしまう。

投稿: ueyonabaru | 2016年10月23日 (日) 21時46分

私は全共闘世代より下なので、あまり考えもしません
でしたが、三つ子の魂百までと言うか、主に団塊の世代
以上の人の多くは、サヨク三尊=正義・平和・平等が骨身
に染みていて、どないもならん! という事が解りました。

市井の一般民だけでなく、自称エリートのマスコミや、
保守政党の中にさえこの仲間が大勢いて、長老格に
なっているのです。彼等が箱の中に両足を揃えない限り、
次へは進めないような気がして、憂鬱になってきました。

人間はそんなに都合よく変われない。時間・金・機会
と引き換えてまでして手に入れたサヨク魂は永遠です。
「すまん、ワシは間違っておった。ワシは今までに、
時間・金・機会を無駄にしてしまった、アホだった」
なんて、後悔して認めるワケがない。

ディラン爺さんには、ノーベル平和賞をシカトして欲
しい。エエ年こいたサヨク脳が、ワシの青春がノーベル
賞じゃ、それみたことか!愛だ平和だバンザ~イなんて
騒ぎそうで、見ちゃいられない。

投稿: アホンダラ1号 | 2016年10月23日 (日) 22時57分

>いや、憲法9条があれば戦争にならないんですよ。

この人ウケ狙いで書き込みしてるんじゃないかと段々思えてきた。
本物の左翼でもあからさまにこんなことは書かない気がするんですけどね。
他の人からのマジレスを、ほくそ笑みながらワイングラスを傾けていたりして。

投稿: 右翼も左翼も大嫌い | 2016年10月23日 (日) 23時29分

すいませんな。今読み返したら、そらディラン爺さんは
ノーベル平和賞を永久にシカトしますわ。もらってない
んだもん。ごめんなさい。

投稿: アホンダラ1号 | 2016年10月23日 (日) 23時56分

米軍が駐留した日本は戦後70年間戦争は無かった。
米軍が駐留しなかった、朝鮮半島は朝鮮戦争が勃発した。
米軍の抑止力はあると思う。


投稿: karakuchi | 2016年10月24日 (月) 00時42分

はい、皆様。
個別具体論をしっかりやってから、大状況の議論をするならともかく、「こんなに過激化したのは戦争法を強行した売国奴アベが悪い」みたいになっちゃっていますから、議論にもなりません。

つまり、この人か住む左翼界隈の悪しき伝統として、自分のワールドの外に出ていって議論してみようという習慣がありませんでした。

あるのは文字通り「ネトウヨ退治」みたいな発想です。
だから同じ討論のテーブルに着くことすら出来ないのです。

彼らの情報環境は、仲間の内部のイントラネット状態になっていて金太郎飴のようにどこを切っても同じ情報しかでてきません。
それと違う立場はあらかじめ「安倍信者」か、「ネトウヨ」(便利な言葉だ)として排除してしまうからです。

「9条を守れば平和」「安倍は売国奴」みたいな、高江となにも関係ない一般的抽象論になってきたようです。
そもそも私はこんなことをテーマにしておりません。

ちょっと具体的になると、「在特会が2名来ているのこそ隠された真実だ」そうで。
ぶふっ、あの動画で山城氏たちが何人で3名の防衛省職員に暴行を加えているんでしょうか。20名以上ですよ。
しかもその大多数は本土の活動家ですぜ。
で、2名の在特会がなにか?
オレたちは、「平和のための暴力」だからなにをしても許されるとでも。

そもそも私の立場は
「どうぞ反対運動をやりたいのならおやり下さい。それはあなた方の国民の基本権です。ただし、法の枠内でおやりなさい。逸脱・暴走が目にあまります」といっているにすぎません。

それをどうして抽象的な「安倍売国奴」論にしちゃうのか、理解に苦しみます。
それも、私たちが「チューゴクが攻めてくるぅ」と言っているとか、「東日本大震災でもチューゴクは攻めてこなかった」みたいな、すいません、こんな失笑するようなことをいわれてもねぇ(笑)。
ご、ごめん、反論する気になれないほどレベル低いんだけど。

こういう作法って、敵を卑小化してみせることで、それを「論破」して勝ったというやり方です。
そりゃ勝つよ。私達はそんな幼稚なこと言っていませんから(苦笑)。
若い人だろうけど、使っているのは手垢のついた古くさい詭弁です。

個別具体のテーマは、リアルな具体論で話しをしないとダメです。

もしネトウヨハンター氏が安全保障論をしたいのなら徹底的にやりますが、過去ログとコメントを読んできてからにしてくださいね。
このブログとそのコメンターたちは、その分野に知悉した人たちが多いですよ。
最低でもエドワード・ルトワックくらい読んできてくださいね。

とりあえず今日は、本題と関係なくなったようなので、これでコメント欄はしめきります。

投稿: 管理人 | 2016年10月24日 (月) 01時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« 日曜写真館 秋に咲く | トップページ | 山城氏の「ゲリラ戦術」を破綻させた添田の暴走 »