« 琉球新報またオスプレイ誤報 | トップページ | 日曜写真館 三連水車 »

辛淑玉氏に見る<在日>という病

037

辛淑玉氏が登場したので、今までまったくふれたことがなかった在日韓国・朝鮮人について少しふれておきましょう。

あまり気の進まないテーマなので棚上げしていましたが、辛氏が高江にまで大挙して押し寄せて、人のいい沖縄県民を押しのけて、運動を全国化してしまいました。

これだけ混乱を与えたのですから、いた仕方がないですね。

本来関係のない在日韓国・朝鮮人問題と、高江問題を強引に「ヘイト」でくっつけるのが、辛氏の手法です。

こういうやり方を、「革命の輸出」と言います。輸出された沖縄県民の多くにとっては、迷惑なことです。

Photo_2http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/81679

さて辛氏は佐高信氏との対談(『佐高信の日本国憲法の逆襲』)の中で、こんなことをしゃべっていました。

「いま現実に6世まで生れているんです。6世までを外国人として扱う国は世界で日本だけです。二重国籍も認めない。生地主義でもない。帰化の基準が明確でない。
なおかつ植民地にした地域出身者に対してそれをやっているのは日本だけです。何世代外国人にすればいいのか。『朝鮮人でいることはあなたの意思で、民族心があるからでしょう』という。なめんなよ。民族心じゃない。本来あるべき権利を剥奪している」

何かブワーと恨みの感情を吹きつけられたようで、たじろぎますね。

一気に「なめなよ」と叩き込まれると絶句する日本人が多いでしょうが、こういう切り分けしないまま、だからナニという類のことをあれもこれもと並べるのが、シンスゴ流です。

日本は確かに生地主義をとっていますが、血縁主義はその国の歴史と風土から生れています。

辛氏のような外国人にけしからんからやめろと言われても、それは国民主権原則に基づいて、日本人だけが議会で決定するべき問題です。

外国人のあなたにはクチバシを突っ込む権利がないのです。

民族心を持とうが持つまいが、帰化申請の審査は、わが国の主権の一部です。

世界で帰化申請基準を外国人に任せている国などありません。各国の事情で決定して、審査しているだけです。

「6世まで外国人にして、あるべき権利を剥奪している」といいますが、何を言っているのやら。

それは逆に「6世まで外国籍でいる者は日本くらいで、それを許しているのは日本だけだ」と言い直してもらいましょう。

そもそも辛さん、あなたは日本人なんて「汚れた民族」にはなりくないのでしょう。

だからと言って、「日本人になってやるから、二重国籍も認めろ」とは、ずいぶんと虫がいいことを言うのですね。

帰化申請しない以上、「6世まで外国人」であることは、致し方がないというだけです。

「帰化申請の基準が明確でない」といいますが、今は年間約1万人が普通の手続きを経て日本人になっています。

今の帰化のハードルは70年代までと違って、逆に問題なくらいに低いのです。

あなたがよく言う、「冷蔵庫にキムチがあったために帰化申請をはねられた」なんて、いったいいつの話ですか。今はうちの冷蔵庫にもキムチくらいありますよ(苦笑)。

辛氏が「なめんなよ。(在日のままでいるのは)民族心ではない」とタンカを切るのは勝手ですが、おっしゃるようにあなた方<在日>がとうの昔に韓国本国に対して愛国心も帰属意識も失い、長きに渡って税金も兵役も回避していたことに、本国のほうはいたくお怒りですよ。

最近は仕組みが変わったそうですが、本国の若者から見れば、<在日>なんてただの日本語しかしゃべれない租税回避者、懲役回避者にすぎませんからね。

ちなみに近年帰化数が増えたのは、在日でも徴兵されることになったからと無関係ではないでしょう。

まだ志願制ですが、そのうち義務制になるだろうとされていますから、そうなったら在日などいなくなるのでは、と言われています。

私は右サイドがよく言う「在日特権」などはいまは消滅したと思っていますが、韓国人からみれば徴兵義務がなかっただけで(今はありますが)大変な在日特権だったのです。

本国の韓国人は、彼らが「韓国人らしさ」と、韓国流の思考法と思うものを身につけない者を、決して韓国人とは見なしません。

<在日>のように、言葉がしゃべれない、ハングルは読めない、多少できても韓国人からすれば滑稽なまねごとにすぎないでは、「韓国人」と呼んでもらえないのです。

ソウルよりは東京や大阪の地理に詳しく、どこかでダサイ町だとソウルを見下すような人間は、もはや韓国人とは見なされないのです。

したがって韓国人と<在日> の双方共に、同胞意識などまるでないでしょう。

だから<在日>は韓国に行けば棄民の裔パンチョパリ(半日本人)として、日本どころの騒ぎではない差別を受けるのです。

そういえば、映画『月はどっちにでている』で在日社会を描いた2世の崔洋一氏は、韓国に行った際に「徹頭徹尾日本人としてしか扱われなかった」とこぼしていました。

ちなみにこの映画は、井筒和幸氏が撮った『バッチッギ!』とは違って、左翼プロパガンダ臭がなくリアルに在日社会を描いた名作です。

私には<在日>の友人は何人かいましたが、ひとりとしてコリア語をしゃべれたりハングルが読める者はいませんでした。

考え方から仕種まで完全に日本人になっりきっています。とうぜんです。 もう祖父の世代から日本に半世紀以上住んでいるのですから。

そもそも家庭内でコリア語をしゃべるのは祖父母の1世の世代だけで、2世夫婦は家庭内でも日本語を話し、3世に至っては日本語しか分かりません。

なぜなら2世の父母は、3世の友人にコリア語を教えなかったからです。

家庭内で何語でしゃべるのかというのは、彼ら一族がどこで死ぬまで暮らしていこうとしているのかに対しての意思の現れです。

日本語でしか家庭内で話さないというのは、もう日本以外に出て行く気はないし、ましてや韓国に戻るなど論外だということをよく現しています。

わが在日の友人など、かつて法事で帰った時は、濃厚ソルロンタンのような韓国の土俗的慣習に圧倒されて、早く帰りたいと思ったそうです。

帰りたい?そう、日本に「帰りたい」のです。

第一韓国では<在日>には外国人登録する義務はありませんが、住民サービスをもらう権利が発生する住民登録が認められていませんから、韓国に「帰国」しても暮らせないのです。

わが友人など帰ったら兵役だ、などと苦笑いしていました。

このような住む土地や国と、国籍のズレが3世、4世となるに連れてどんどんと拡がっていっているのです。

ツイッターに「在日3世」というものがありますから、ご覧になって見てください。本音の在日がお分かりいただけます。
https://mobile.twitter.com/3korean?p=s

Photo石坂啓、辻本清美、香山リカ、雨宮処凛、辛淑玉の似た者同士の各氏。これに謝蓮舫民進党代表が並べば完璧。

このアイデンティティの深刻な<ズレ>を、日本に対しての恨みと憎しみで埋めようとしているのが辛淑玉氏です。

辛氏は、日本に対する憎しみで凝り固まることで、自己のアイデンティティを守ろうとしているにすぎません。

辛氏など「あなた達が(強制連行してきて)強姦して産ませた子供が在日韓国朝鮮人」などとまで放言して回っています。

下のユーチューブからご覧頂けます。ここまで来ると、反日節ももはや芸。なかなか鬼気迫るものがあります。
https://www.youtube.com/watch?v=gvczLDrOLSE&feature=youtu.be

それを今の世界的ポリティカル・コレクトネスの流行に合わせて、「反ヘイト」と新装開店したのです。

このようにして、<在日>は辛氏が自ら言うように、とうの昔に民族心など失くしたのに外国籍にしがみついている「日本だけ」にしかいない階層なのです。

韓国籍を持ちながら韓国には帰属する気持ちはなく、逆に韓国をどこかで見下している部分すらあり、では日本で外国人としてのアイデンティティを貫くのかといえばそういうわけでもなさそうです。

もちろん受け入れている日本には、感謝の心も愛情もこっれぽっちもありません。

では<在日>とは何かといえば、「権利を剥奪されて差別された者」として、常に日本人を恨み憎んで生きていく「永遠の被害者」でいたい人たちです。

ほんとうはそういう人たちはごく一部なのですが、辛氏が<在日>の代表のように振る舞って発言しているために、多くの日本人はそう誤解しています。

さきほど紹介したツイッター「在日3世」に、こんな傑作な会話がでています。

「大学4年生当時の俺 vs ド左翼日本人おやじ。 大学4年生の頃、ある会合であったド左翼おやじとやりあった話。 俺の名前をみて即座に「差別が大変だったでしょう」ときやがった。 (ド左翼にありがちないい人ずらの上から目線、ハイ出ましたうざいです)
俺「えっ( ゚д゚)、差別なんてなかったです」
ド「えっ!いやいやあるでしょう」 俺「ないですねー」ド「君が知らないだけで差別はある」 俺「周りでもないです」ド「あるったらある!」 俺「ないったらない!」

わ、はは。

かつて1970年代前に差別がなかったとはいいません。しかし、今の「差別」は韓国の度が過ぎた反日の輻射熱のようなもので、かつてとは違っています。

さて<在日>の皆さん、素朴に聞きます。あなた方は韓国人なのか、日本に住む外国人なのかどちらでしょうか。

わが国において二重国籍は検討の対象にも入っていません。海外植民地をもたないからです。

従って、日本では国籍問題に中間はありません。

韓国人ではなく、日本人にもなりたくない、どちらの国の国民としての義務も果たしたくない、それでいて参政権は寄こせ、公務員にはしろなんて、そんな虫のいいことが通じるような主権国家はありえないのです。

辛氏のようにイヤならイヤでけっこうです。一生日本を恨んでくれてもけっこう。

ただし、そんなことばかりやっていると、6世どころか未来永劫そのまま宙ぶらりんで生きていくしかなくなりますよ。

■追記 BPOは「ニュース女子」問題を「審議」入りだそうです。
たぶん「裏取りが不足」ていどのことは言ってくるかもしれません。
このていどで「勧告」うけるのなら、今までの報ステとか報道特集なんかどうなっちゃうんだ、と言いたいですが、言論で戦うのではなく、提訴とか裁判とかが好きな人たちですから。

長谷川氏は意気軒昂。毅然として対決するようです。

「ずばり言おう。東京新聞は経営上の理由で沖縄の新聞に寄り添い、私の言論の自由を侵害するのか。念のために言うが、これは私の推測である。」http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170210-00050947-gendaibiz-bus_all&p=3

|

« 琉球新報またオスプレイ誤報 | トップページ | 日曜写真館 三連水車 »

コメント

日本と言う国で、生活し子供を育て生かしてもらっていることに、感謝の気持ちを持つか逆恨みするかの違いですね。福島瑞穂氏や辻本清美氏の国会質問なんてひどいものです。まるで国会を恨みを晴らす場所のごとく感情むき出しで質問します。そのような方たちがいったん政権の座に就くと、さっそく日本をぶち壊し始める。
メッキがはがれ萎んでくれたからよかったが、当時を思うとぞっとします。
管理人様が仰るように、そのような恨の文化は、親から子へ子から孫へと伝わり、いつまでも日本社会と交わることはありませんね。
その様な人は、日本人、在日に限らず町内会レベルでも軽く弾き飛ばされます。本人たちは弾き飛ばされる理由がよく分からないんでしょうね。
対照的なのが、アメリカに移民した日本人です。
ジャップ、ジャップと馬鹿にされ、あげく強制収容所に入れられ財産も没収。しかし日本人移民たちは逆恨みすることなく率先垂範アメリカに忠誠を誓います。
その違いは何でしょうか。

投稿: karakuchi | 2017年2月11日 (土) 07時48分

「6世までを外国人として扱う国は世界で日本だけです。」
なに寝言いってんだか。

6世まで外国籍のままで、日本に居続けるなんてのが、もうもう信じられないというか、確信的に選んでいるのは、まあ許せる範囲ではあるけれど、そこで大声で差別とわめくのは、もうもういっちゃっている、としか。

外国人を区別するのは、当然すぎるくらい当然のことでしょう。

外国人なら外国人らしく、日本に住まわせてもらっているという感謝くらいお持ちなさい。

それが、普遍的な人の在り方でしょう。

投稿: よーぞー | 2017年2月11日 (土) 08時14分

私の知る限り、韓国籍は通り名で日本の学校に通い、朝鮮籍は朝鮮学校へ通います。
朝鮮学校では朝鮮語を使い勉強する、今は知りませんが支配者の金一族に忠誠を誓わせます。
反日精神を育み当然に中学生以上になると日本人といざこざを起こします。
いわれのない暴力を振るわれたり金を脅しとられたり、朝鮮学校がある地域では当たり前にあったと思います。

大人になるとこのような連中がアウトローの世界に入ったり、団体を作り民族運動などをしてます。

全ての在日がそうではありませんが、好ましくない民族。

韓流ブームなんてのは違う形のアプローチ、韓国の外貨獲得政策だったような。
日本人は見事に踊らされました。

あ、続けると皆さんの不快指数が上がりそうなのでこの辺りで止めます。

長谷川さんには踏ん張ってもらいたいですね。

投稿: 多摩っこ | 2017年2月11日 (土) 12時42分

BPOの審議入りは2誌とも記事にしていましたが、新報の方は見出しに
「事実間違い明らか」とのコメントを追加し印象操作を計る徹底ぶりでした。
記事の内容でもタイムスは「捏造放送ということになれば審理だが、そういう議論はなかった」と川端和治委員長のコメントを掲載し「意見」としてまとまった経緯を報じているのに対し、新報はその内容が一切カットされただ単に「明らかに事実の間違いが報じられている」という箇所だけを強調する内容となっていました。

いかにこの問題に対して琉球新報が肩入れしているのかがよくわかります。

投稿: しゅりんちゅ | 2017年2月11日 (土) 13時33分

在日韓国人の人達はどのような境遇にあるのか、以下は私の理解です。

1、国籍は韓国
2、韓国の参政権(選挙権)がある
3、韓国には徴兵制があるが、在日の人には義務はない
4、特別永住許可により日本に住むことができる
5、日本の住民票に通称名を登録しこれを日本で名乗ることができる。変更は届け出だけで何度でもできる。朝日新聞などの犯罪報道では、この通称名で行い本名(韓国名)は差別につながるとし公開していない。
6、所得により所得税や住民税が課せられる。但し、6親等以内であれば海外の人も何人でも扶養親族とすることができ税控除を受けられる

7、ルーツはいろいろあるでしょうが、多くは日本が朝鮮半島を併合していた時に日本に移り住んだ人達で、終戦後、朝鮮半島に戻らず日本に住み続けた人達


基本的な疑問点は以下
(1)何世代も日本に住み続けているのに、なぜ日本に帰化しようとしないのか?
(2)日本に長く住んでいて、ひたすら日本の悪口を言う人がいる。そんなに日本が嫌いな人なのに、自分の母国である韓国に帰ろうとしないのはなぜか?韓国に帰れない理由でもあるかと思えば、当人からそのような話を聞くことはない。

日本は敗戦後、米国から工業技術の支援など素直に受け入れ、一生懸命に働きそして今の豊かさを享受しています。原爆を落とされるなど非道の限りをつくされた米国ではありますが、素直に米国に感謝する気持ちを持っています。

一方の中国や韓国には、発展した私達日本が米国と同じように両国を支援してきました。私もサラリーマンのころ、両国に係る仕事をしたことがあります。両国の当事者の一人ひとりからは感謝の気持ちをいただきましたが、残念ながら国レベルの人達からは相変わらず日本の悪口を多く耳にします。

そして、今回の辛淑玉氏の言動を見ると、日本に長く住みながらまるで日本への感謝の気持ちがありません。ひたすら日本の悪口です。しかも、韓国の選挙権がありながら、日本で安全保障に関わる政治活動を行い、これを非難されると”人種差別”とまで言っています。

仏教の六道に餓鬼道というものがあり、「強欲で嫉妬深く、物惜しく、常に貪りの心や行為をした人が死んで生まれ変わる世界」だそうです。

私はこの餓鬼道という世界を思い浮かべるのです。この辛淑玉氏を見ていると。哀れです。

投稿: 九州M | 2017年2月11日 (土) 14時43分

在日韓国人の通名制度が厄介だと思います。

簡単に通名が変えられるなんて、犯罪の温床に繋がりやすいし、恐ろしいです。
これがあるだけで、在日韓国人は個人としていい人だとしても、信用することができません。

投稿: yamori | 2017年2月11日 (土) 15時47分

人様に迷惑かけなければどういう存在でもかまいませんが、骨の髄から日本と日本人が嫌いそうなのになんで日本に固執しているのやら。沖縄人は遺伝子的にも縄文人の遺伝子を色濃く受け継いでいるようですし、ウチナーグチは現代日本語では失われた万葉の言葉が生きていて、宮古や八重山の方言にもそれはみられるとのこと。朝鮮半島系の方々の大好きな「起源」からして異なっています。勝手にシンパシー感じられたり、同胞意識を持たれるのは迷惑ですわ。

投稿: クラッシャー | 2017年2月11日 (土) 16時14分

皆さん、在日は韓国だけじゃないですよ。
北朝鮮も居ますからね

投稿: 多摩っこ | 2017年2月11日 (土) 16時19分

> あまり気の進まないテーマなので棚上げしていましたが、

 沖縄には朝鮮人問題、部落民問題などは身近にはありませんので、良く分からないのですよ。「ありんくりん」さんの見方は参考になりそうだと思っております。

> 在日韓国・朝鮮人問題と、高江問題を強引に「ヘイト」でくっつけるのが、辛氏の手法です。
こういうやり方を、「革命の輸出」と言います。輸出された沖縄県民の多くにとっては、迷惑なことです。
 
 大変な迷惑です。

> 民族心を持とうが持つまいが、帰化申請の審査は、わが国の主権の一部です。

 当然ですね。

> 「帰化申請の基準が明確でない」といいますが、今は年間約1万人が普通の手続きを経て日本人になっています。

 そんなにいるのですか。

> 私は右サイドがよく言う「在日特権」などはいまは消滅したと思っていますが、

 ネットでは在日特権のことが騒がれておりますが・・・・・。

> 考え方から仕種まで完全に日本人になっりきっています。とうぜんです。 もう日本に70年近く住んでいるのですから。

 そうなりますよね。

> 辛氏は、日本に対する憎しみで凝り固まることで、自己のアイデンティティを守ろうとしているにすぎません。

 この方の話し振りを聞くと異常人格者のように見えま
す。

> 辛氏など「あなた達が(強制連行してきて)強姦して産ませた子供が在日韓国朝鮮人」などとまで放言して回っています。

 これは悪霊憑きですよ。異常だ。

> ほんとうはそういう人たちはごく一部なのですが、辛氏がの代表のように振る舞って発言しているために、多くの日本人はそう誤解しています。

 一部なんですね。そうだと思ってはおりました。

> 韓国籍を持ちながら韓国には帰属する気持ちはなく、逆に韓国をどこかで見下している部分すらあり、では日本で外国人としてのアイデンティティを貫くのかといえばそういうわけでもなさそうです。

 まったく、おかしい。

投稿: ueyonabaru | 2017年2月11日 (土) 18時30分

害務省の、手抜き外交の弊害の一つです。敗戦後、独立
した南北朝鮮に引き渡す交渉をガチするのが当然でした。
その上で、当人の希望を最優先として独立国へ帰る、又
は日本に帰化する、を決定してカタをつければ良いだけ
でした。

それを朝鮮側が「一旦、自ら(強制も数百人いるらしいが)
日本へ行った奴らなどは信用できない、帰って来るな!」
と棄民したので、我が害務省当局は、事大主義的に誤魔化
してウヤムヤにした。宙ぶらりんな外国人の在日は、日本の
事実上の少数民族化して、組織を作って自衛行動を始めた。

私は、戦後の先送り策?を即中止して帰化か帰国の選択を
するべきだ、と思う。現実20世30世なんてどうするの?


トランプ親ビンの発言が、リベラルが多用するポリコレの
嘘・偽善・ボロ儲けに、凡人にまで気付かせる効用まで発揮
しているようです。何故に、日本人の言論に在日外国人が
我が物顔でモノ申して来るのでしょう?在日は日本人より
エライのか?逆差別もいいところ。これでリベラルとして顔
を売って稼ぐというのなら、立派な在日特権ですわ。

リベラル(私はこんな者共はリベラルと認めないんだけど)の、
無知なご都合主義で拝金主義の正体を、凡人までが知ること
が出来れば、次の時代も見えてきそう。

投稿: アホンダラ1号 | 2017年2月11日 (土) 19時06分

高江の反対運動に限らず辛淑玉氏らの日頃の言動を見ていると、このような無茶苦茶な外国人の政治活動が許されていいのか? と考えるのは国民的一般論として、ごく自然な事だと思います。

「ニュース女史問題」の制作会社の反論文書によると、「マクリーン事件の最高裁判決」を引き、「外国人の政治活動の自由は全てが保障されているわけではなく例外がある」としています。(これは原則論として、正しい)

これに対して木村草太氏は、
≫「マクリーン判決では、外国人にもベトナム戦争反対デモに参加する憲法上の権利があるとしており、素直に考えれば外国人にも基地反対運動に参加する権利が保障されるはずだ。反論文書の判例の引用は、不適切だ」
と述べました。
この発言は(木村氏が意図的に問題の本質をずらしている可能性もあるが)、いつも浅薄・未熟な木村氏ならではの、本質を外した誠につまらない見解ですね。
この問題のキモは、一般論としての「外国人の政治参加の自由」の可否にあるのではなく、「朝鮮半島出身者」と「その他の外国人」の法的扱いの相違にあるのではないでしょうか。

マクリーン判決では、
当然の事、「わが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす政治活動」は容認されず、「外国人に対する憲法の基本的人権の保障は、外国人在留制度の枠内で与えられているに過ぎないのであって、期間中に保障を受ける行為をもってして在留期間更新の是非を斟酌するものではない」としています。
そして、マクリーン氏の在留期間延長申請に対する可否は法務大臣に広範な裁量権があり、外国人には「滞在し続ける権利」というものはないのです。
なので、滞在期間中に外国人に日本人に準じた権利を与えたとしても、きわめて不良な外国人に対しては、「再入国不許可」という対抗措置が可能なのです。

しかし、朝鮮半島出身者にだけは特別で、1965年の「日韓法的地位協定」「入管特例法」、1991年の外相覚え書きまで含め、その解釈から余程の重犯罪者ですらも本国送還はおろか、滞在拒否する事が出来ません。
(これは日本国自身による「主権の放棄」に等しい、と思われます)

ここにこそ、辛淑玉氏のような「日本国」に反親和的であり、実質的に国家の混乱を招き兼ねない政治活動を専行う、一部の朝鮮半島出身者の存在を生んだ根源があるのですね。

投稿: 山路 敬介(宮古) | 2017年2月11日 (土) 19時08分

いつも思うことなのですが、日本という国は何故いちどきめたこと後生大事にするのでしょうか?憲法、法律、民法なんて明治の条文が今も生きていたり、憲法9条を絶対視したり、在日の永住許可にしたって、当時と状況は明らかに変わっているのに、それを時代に即したものにしないのは何故?なのでしょうか?自分の専門の分野でも、教科書が絶対でそれに異を唱える事はすくないです。現状が変わっていても、それを教科書的な状況に近ずけようと努力はしても、教科書が間違っているとは言わない。自分に言わせたら全くのナンセンスの極みとしか思えません。今、にほんを覆っている様々な問題も、少し引いて見たら意外とその辺で決着着きそうな気がします。

投稿: 一宮崎人 | 2017年2月11日 (土) 19時59分

一宮崎人さん、それはきっと、変えた後のリスクの責任を過度に被せられる強迫観念と関係しているのだと思います。
もし駄目だったら全責任を負うんだぞと言われた時に、一億分の一の責任というより一人ひとりが一背負う気概かあるから避けられる厄災と、裏目に出て手をつけられなくなる事案。
美徳でもあり弱点でもあるのだと思います。日本人か変わらなくてはというより、それを日本人自身が自覚してら意識して諸事にあたるだけで民意の右往左往を減らせるのではといつも感じます。

投稿: ふゆみ | 2017年2月11日 (土) 20時21分

ふゆみとやら、ロム専するんじゃなかったの???
またこのコメント欄とその読者を侮辱しにきましたか。
ヤフコメにお帰りあそばせ。

投稿: 山を啓く | 2017年2月11日 (土) 20時56分

多摩っ子様が仰るアウトローの社会。在日が占める割合が多いですね。地下鉄サリン事件を起こした団体にも一定数の幹部がいたそうです。確かに在日故に不愉快なこともあったでしょう。そこは外国人ですから一定の制約を受けるのは当然です。だからと言ってテロ行為が許されるはずもありません。部落問題ももう関東ではほとんど耳にしません。西日本では相変わらず盛んですね。自分たちは差別されたマイノリティーと言いながら、仮病での長期病欠、勤務時間中の中抜け、優先的に低家賃で入居できる公営住宅の家賃滞納。そんなことでは国民が一定の距離を置くのは仕方が無いですね。それを日本社会の所為にしても説得力は無いと思います。

投稿: karakuchi | 2017年2月11日 (土) 21時24分

多摩っこさん、その辺は十分存じています。
彼らに関しては、見かけだけ(国籍)だけが別で中身は一緒だと思っています。

ふゆみさん、
日本人の美徳といえば、つつましさや謙虚さ、相手に対する思いやりや心優しく相手に気遣うこと、誠実さ、勤勉さetcですが、それらを見事に欠点にしていますよね。かの人たちは。
ある意味?見事だと思います。(褒めることではないが。)

投稿: yamori | 2017年2月11日 (土) 21時25分

ふゆみ様

それだけパワーのある政治家が出てきたら全力で応援するし、結果が出なくても私は責めませんね。
安倍総理は頑張っていると思います。ただ一代で解決できる問題でもないですね。

投稿: karakuchi | 2017年2月11日 (土) 21時35分

やもりさん、ホントそうですね。上の方のコメントで餓鬼道に例えている方がいらっしゃいましたが私の頭にも浮かんだ事が何度もあります。
日本の仏教には広く施餓鬼の教えがありますので私達は思いやりの心の他にも、見返りなく与える何かへの善の心という伝統があり、つけ入られてしまうのだと思います。

投稿: ふゆみ | 2017年2月11日 (土) 21時41分

karakuchiさんと私も同じ気持ちです。そのように自律して前を広く向こうと思う人数はもっと沢山いるのだと感じます。
そして安倍総理の次、というのは未来への重要な鍵ですね。個人的には安倍首相が中東歴訪の際スピーチした中道中庸の精神を継ぐ道を希望しています。

投稿: ふゆみ | 2017年2月11日 (土) 21時54分

ふゆみ様

やることはやるがやりすぎない。と取っていいんでしょうか。確かに肩に力が入りすぎると自分も周りも疲れますね。

投稿: karakuchi | 2017年2月11日 (土) 22時15分

山を啓く さん

 なんでそんなコメントをするのか、そのお気持ちを聞かせてください。

投稿: ueyonabaru | 2017年2月11日 (土) 22時44分

九州人様のカキコで「併合時代、要は戦前に日本に移り住んだ」と有りますが福岡県北部(北九州市等)に縁が有る立場としてはかなり異なる認識です。

1、朝鮮半島(特に南部)では現在の北九州市、筑豊、下関市等はいくらでも仕事有り人気有った。製鉄所、炭坑、陸軍小倉工廠(大阪と並ぶ陸軍工廠の双璧)

2、終戦後、軍需無くなり一時的に不景気、朝鮮半島出身者は地元に帰った。

3、朝鮮戦争で大量の難民?が現北九州市等に逃げて来た、折からの特需で人出不足、更に製鉄所や炭坑出野勤務経験者は優遇。

大半?の朝鮮半島出身の方は「強制連行」など云わず普通に福岡県民、山口県民となっている模様ですが、中には以下のような方居られます。

1、戸畑の溶鉱炉で働かされた。
(北九州市戸畑区に溶鉱炉出来たのは戦後)

2、小倉工廠で12.7mm(多分)の銃弾作った。
(米軍仕様、朝鮮戦争時小倉工廠は米軍兵站)

3、筑豊本線の貨物車に炎天下石炭積み込んだ。
(米軍艦載機の攻撃有り昼間は鉄道動かさず、製鉄所に石炭業運んだのは夜間)

キリが無くバカバカしいからやめますが矛盾だらけ、これらは互いに無関係な複数の北九州市地区の年配者から整合性持って聞き取る事出来る内容です。
因みに私の大叔母等は挺身隊として製鉄所等で働いてました。
日本における他地域への直当てはめは当然には出来ませんが、北九州市筑豊地区での「強制連行」の矛盾点は朝鮮戦争での難民と考えたらかなり辻褄合います。

投稿: Si | 2017年2月11日 (土) 23時21分

ヒマな時にでも、「昭和三十五年二月外務省発表集第十号」について、管理人さんの意見を記事にして頂けると嬉しいです。

高市早苗議員のコラム
https://www.sanae.gr.jp/column_details415.html

第174回国会 外務委員会での会議録
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000517420100310003.htm

投稿: がんばれ日本 | 2017年2月12日 (日) 00時58分

山を啓くさん。ふゆみさんは私を含めてこのコメント欄から求められている論者です。
彼女の鋭い切り込みにはいつも感嘆させられています。
私は帰ってきて非常に嬉しかった。

ふゆみさん、気にせずに、コメントを継続してくださいね。

がんばれニッポンさん。あの韓国映画『軍艦島』を書く予定でしたので、強制徴用のこともふれます。
本当に中韓の歴史捏造の種は尽きまじですね。

投稿: 管理人 | 2017年2月12日 (日) 05時34分

九州MさんやSiさんのコメントを見て思い出したので。

いまの在日朝鮮韓国人のほとんどは、主に朝鮮戦争や保導連盟事件などの、国内の騒乱の時に日本に密入国してきたそうですね。
そのあたりもまた自分なりに調べてみたいと思います。

投稿: やもり | 2017年2月12日 (日) 08時56分

極左4党(社民・共産は特に)やその支持者、中指姫こと中塚尚子※立教大(香山リカ)山口二郎(法政大)が大喜びしてそうで震える~♪な感がしますが、かなり勘違いしてるので、今回のニュース女子の「高江ヘリパッド問題の今」(DHCシアター製作)に関して、BPOはあくまで「審議」入りすると言ってるだけで、さらなる「勧告」や「見解」を出すことができる「審理」入りはしないということなんですよね。


投稿: たまごろー | 2017年2月12日 (日) 09時37分

管理人さん皆さんお気遣いいたみいります。
karakuchiさん、個人的な見解ですが一直線にやりすぎない方が先々いいなと私は思います。
お書きのように、疲れが出た際揺り戻しが来てはならない案件だからです。
本記事でもコメ欄でも書かれているように在日への配慮と条件闘争は随分前に落とし所がついていて、続々と帰化が進みました。
解同と同じく残りは過激派でひとくくりにできる者達です。今ある法プラス共謀罪で、辛淑玉に並んで微笑む取り巻き日本人もまとめて過激派として捜査するべきと私は考えています。

彼らの不法行為を法の下に取り締まる事に大きな勇気が必要な現状は明らかにおかしいですね。

投稿: ふゆみ | 2017年2月12日 (日) 10時02分

やもりさん。

補導連盟事件ね。あまり知られていないけど、北が一気に追い詰めた時に「ここに登録さえすれば食料配給があるから」ってだけで、よく分からずに軽く名簿に登録したらアメリカの援助で勢いを吹き返した李承晩に「名簿にあるのは北のスパイだから殺せ!」ですからね。
やってられません。そりゃ逃げますよ。

この辺、韓流ブームの頃の04年公開映画「ブラザーフッド」の表現が分かりやすいですね。

投稿: 山形 | 2017年2月12日 (日) 10時24分

ふゆみ様了解しました。解同含め残っているのは過激派。そうあってほしいと思います。

あと日本人が忘れてはならないのが朝鮮進駐軍です。
男は戦場へ行き、国内に残ったのは女子、子供、老人。
そんな日本において、勝手に戦勝国を名乗り傍若無人に振る舞っています。あまりの酷さにマッカサーも朝鮮人は戦勝国人ではない。第3国人と宣言しています。
また疎開から帰ってみると、我が家の跡に朝鮮人が住んでいたという話も日本全国で聞く話です。いまさらどうにかなる問題ではないのですが、事実は知っておくべきだと思います。

投稿: karakuchi | 2017年2月12日 (日) 13時30分

在日を叩くついでに是非とも統一協会を記事で取り上げて欲しいです。

外国のカルト宗教が世界日報やら勝共の連中を使役して思いっきり政治活動をしています。
しかも薄汚ねー霊感商法で日本人のなけなしの銭を吸い上げてとんでもない連中です。
教祖の文鮮明が死んだ時には北朝鮮の金正恩から弔電がきました。
北との繋がりも非常に強いです。
はっきし言ってシンスゴなんて輩は小物ですよ。

政見与党とも深い関係のあるバケモノカルト宗教の悪辣さを是非とも御ブログで告発して頂きたい。

投稿: バンダナの下は不毛地帯 | 2017年2月12日 (日) 13時47分

バンダナさん
在日叩きはしていないと思いますよ。


yamoriさん
中身は一緒の理解でよろしいと存じます。

投稿: 多摩っこ | 2017年2月12日 (日) 20時54分

良い在日も悪い在日もない!
そもそもが不法移民の子孫であり、不当に居座り続けている時点で全てが犯罪者である。
昼は反日、夜は親日(売春稼業や日本人女性を陵辱する為の親日面)を装う連中ばかり!
本当に良い在日なら犯罪も起こさず、南北どっちかに帰る筈だし、在日特権についての批判や北の拉致被害者救出や韓国での邦人女性行方不明者2万人超の救出の為にも行動に移すはずである。
それをせず、長いものに巻かれてるのが在日であり、あいつらは総連や民団、創価に属してる奴らばかりである。
在日の奴なのかわからんが、一部の反日朝鮮人の為に多くのまともな在日が苦労してるみたいな流れに持っていくような話はやめてくれ!
倭寇の時代から、どれだけ多くの日本人が奴らに陵辱され虐殺されてきたかを知るべきだ!
在日どもの先祖が犯した罪は、ウリ達には関係のない事ニダ!は通用しない!
嘘の慰安婦捏造で多くの日本人を愚弄し甚振ってきた数々の大罪の責任を取らせるべく、帰化組ごと1匹残らず支那朝鮮に強制送還する事が日本の為になる!

投稿: . | 2017年3月17日 (金) 13時19分

女性線路転落:韓 国人留学生が救出 JR山手線新大久保駅
東京都新宿区のJR山手線新大久保駅で21日早朝、ホームから線路に転落した女性が、韓 国人留学生の申鉉亀(シンヒョング)さん(27)に救出された。
(略)ホームには20人ほどの乗客がいたが、高齢者ばかりで見てるだけだった。実は、3〜4人の日本人も救出に入ったのに、反日テレを筆頭に全てのテレビ局は華麗にスルー。

新大久保駅のホームで日本人を助けようと、命を顧みずに救出に入って轢死して死んだ事になってる姦 酷からの留学生の件。
あれは、実は肩がぶつかった云々で喧嘩になり、チョ◯が日本人をホームから突き落としたのが発端。
他にもチョ◯を美談に仕立てあげた捏造報道は幾つかあったな。
それを美談に仕立て上げたクソメディア!
あの頃から冬のソナタなど、姦流ドラマが日本で放送され始め、姦国人は優しいなどと印象を植えつけ始めた。
それに騙されてぺ・ヨンジュンに会いに行くと言ったきり行方不明の北海道のおばさんやら女子大生やら、何とその数は2万人にも及ぶという。
汚挑染の拉致問題とどう違うのか!
『悪い事をした時は、ウリは日本人だと言うニダw』
とにかく、こういう事を平気でやる様な連中だよ。
いい加減、日本に巣食う虫挑姦のカスは血の1滴でも混じってる限り帰化組も含めて半島に叩き返せ!

菊田幸一 犯罪学者で在日大韓基督教会に出入りし。
(息子は格闘家、菊田早苗)
「私は、犯罪被害者より加害者のほうが辛いと思う。被害者の苦痛なんて交通事故のように一瞬だ。」


福島瑞穂
神奈川で女子大生を強姦して、生きたままガソリンを頭から掛けて焼き殺した罪チョ◯の死刑判決に対して『たった1人殺しただけで死刑判決とは非常に残酷であり憤りを感じる。

投稿: 呉善花以外の在日は強制送還で! | 2017年3月17日 (金) 13時24分

 かつて、在日朝鮮人活動家たちによる《日本女性レイプ事件》が多発した時代があった。1960~1970年代、反日政治運動の陰で起…
 雑誌『マルコポーロ』(※)1993年9月号に、梁石日、崔洋一、鄭義信の談義が掲載されていた。


崔「一時流行ったんだな。日本人少女を口説くときは日帝三十六年史で落とせというのが(笑)」

鄭「いまだにそんな手を使っている人、いるんだよね」

梁「男の風上にもおけんなあ」

崔「梁さん、唇、震えてますよ(笑)」


 映画監督の崔洋一は笑っているが、笑い事ではないのである。
 朝鮮問題に関わる政治運動をしている日本人女性たちが、朝鮮人と二人きりになった時にレイプされるという事件が少なくなかったのである。
 そして、彼女たちは「反日・反体制意識」を持っていたがゆえに、警察に通報することもなく泣き寝入りした。
 当時、団体内でフリーセックスが流行っていると思われていたが、実態は在日朝鮮人活動家による日本女性の強姦であった。

「我々は人権を重んじる」

 と自ら主張していた在日朝鮮人たちが、何故そんなことをするのか。また、日本の女性活動家たちが在日朝鮮人の男性に対して、なぜ警戒心を無くしてしまったのか。
 昔はそういう時代であったのである。

管理人さんは崔洋一の映画を左翼的要素がないとベタ褒めのご様子だが、心がピュアなのだろう。
この崔洋一という輩は、この様な卑劣極まりない蛮行を働いておきながら某番組で日本人がどれだけ朝鮮人に酷いことをしてきたのか! 日本人は歴史を知らなすぎるとのうのうと宣っていた奴である。
また、良い在日も居ると言われるが、和夫事件などでも分かるように親身になってくれる日本人を慕ってるようで、実は心の中で侮蔑し或る時に平気で残酷なまでの陵辱や虐殺を出来るのが支那朝鮮人である。
朴一は、在日の犯罪者は通名報道するべきだと吐かしてたカス野郎だが、姦国の過剰なまでの反日スローガンの一環として竹島に売春婦像が立った場合には自分が日本に帰化すると吐かしている。
こいつが帰化するというのは、単なる保身のためである。帰化なんて絶対に許さないし、これまで帰化してきた支那朝鮮人共は総じて帰化取り消しの上で中朝韓に強制送還する事が当然なのである!

投稿: 管理人くんに物申す! | 2017年3月17日 (金) 13時34分

帰化を安易に勧める人間がいるが、毎年1万人も帰化させてきた事が民主党政権の誕生や在日優遇策、ヘイト対策などに繋がったと、どうして理解できないのか!
アメリカのグリーンカードも期限付き。日本での帰化や滞在期間も年度単位で区切るべきである。これを見ても申請して通ったら、もう日本人だから安心だねという発想になりますか。

■中国系朝鮮族 張景子 (元北京放送局キャスター)
日本国籍を取得したのは、ノーピザで世界中何処にでも行けるから。日本国籍取得前までは、一々手続きに時間かかって大変だったから良かった。日本国籍を取得しても、気持ちは中国系朝鮮族で変わりない。
■李麗仙(息子は大鶴義丹)年金受け取る為に日本国籍を取ったが、心まで日本に渡していない。血とは、そういうもの
■ヌルヌル秋山(桜庭戦でおなじみ『韓国の皆さん、自分は柔道の為に日本国籍を取ったが、気持ちは常にあなた方と共にある』
■韓ハナエ(親父が朝鮮総連幹部)日本は何処に向かっていくのか…この国を変えるために、国籍を日本に変えて国政に参加しようと真剣に考える
■蓮舫 18歳になった日に父親に『お前は日本国籍を取れ』と言われ、その晩は屈辱感から一晩泣き明かした


飽くまで極一部を掲載したが、この様な連中がわんさか居るんだよ。やたらと帰化を進める様な事は絶対にいけません。
こういう連中を排斥し、半島なり大陸に帰化組ごと、いや1世のゴミ骨ごと叩き返して閉じ込めておかないとダメ!

投稿: 帰化反対! | 2017年3月17日 (金) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 琉球新報またオスプレイ誤報 | トップページ | 日曜写真館 三連水車 »