« 日曜写真館 昭和の街角に迷い込む | トップページ | 翁長知事、「次の一手」 その1 岩礁破砕許可問題 »

日曜雑感 森友学園問題の奇観

120
昨日は盛況でしたが、しかしそれにしても民進党を擁護したい人たちって、どうしてこうも脳内の回線がショートしているんでしょうね。 

せっかく「すべての証拠を開示しろ」といって出てきた籠池夫人メールに、ちょっと辻本氏の名が登場しただけで、水に前足をつっこんでしまった猫みたいに、うわぁと叫んで言論圧力をかけるのはみっともないですよ、と言っているだけです。 

まずは当事者である籠池夫人が書いたことがあきらかなメールですから、一級資料です。 

1級資料でも、事件当事者の日記(メール)の重みは大変に重いのです。伝聞ではありませんからね。今回はそれに該当します。

ただし、それがすべて事実かどうかとは別のことです。勘違いもあるでしょうし、作為も含まれているかもしれません。

だからこそ、全文無編集の公開が絶対条件なのです。

全文を通して読まれた方は籠池夫人の思い込みの強さには辟易なさったでしょうから、あの辻本氏部分が事実だという証拠はなにもありません。 

「ネトウヨは籠池を信じていないのに、あの部分だけ信じるのか」、みたいなことを言う人がいましたが、バカかって。 

信じるも信じないも、まずは1次資料を吟味せにゃなりません。

1次資料だからといって、正しい間違っているという価値判断とは別なのです。 

こういう疑惑が当事者によって登場しましたよ、というだけにすぎません。

1次資料に名が出た以上、辻本氏はさらに国民に判断材料を与えねばなりません。

私人なら放っておいてもいいのですが、この人は議員という公職に就いておられる上に、森友問題追及チームのボス格ですからね。

Photo

 ならば辻本氏はただ「ウソですぅ」と絶叫して、報道圧力に走るんじゃなくて、記者会見をやって証拠を突きつければいいわけです。 

そういえば、産経以外全ての全国紙が唯々諾々とこの「報道圧力」を受け入れたことには、ちょっとゾッとしましたね。

確かにこりゃうちの国の報道自由度ランキングが韓国より低いわけだわい、と妙に納得した次第です。

今後、メディアが「言論圧力だ」なんて叫んでも、笑って聞き流しましょうね。

ゾっとしたがらみでもうひとつ。 

Photo_2

民進党やメディアが、この森友問題で一貫して使っているロジックはふたつです。 

ひとつめは、「お前は○○をしたはずだ。潔白なら証拠を出せ」という例の悪魔の証明という奴ですね。

ないことの証明って難しいのです。

たとえば沖縄の先島のひとつに、「ハブがいない」証明をしてみろと言われたとします。

逆に「いる」という証明なら簡単です。一匹見つければいいだけですからね。

しかし「いない」証明は島中くまなく探して、歴史文献にも当たって「ない」ことを証明しなければなりません。

なにせ一匹でもいたらウソになりますから、大変です。

いま野党とメディアが、安倍夫妻に命じているのがこれです。ね、すごく危険なロジックだと思いませんか。 

これが大手を奮って使えるなら、世の中もう冤罪だらけです。 

見込み逮捕して、被疑者に「お前がやったんだろう。証拠を見せてみろ」という捜査が可能になっちゃいますからね。 

そうなったら冤罪天国です。人権を愛するリベラルがこれをやっているのですから、天下の奇観です。

Photo_3

もうひとつが<関与>という言葉の拡大解釈です。

首相が「関係していたら議員を辞める」と聞いた野党とメディアは大喜びで、<関与>の証拠を探そうとしました。

先日書いたとおり首相は「森友の用地が安くなった」ことについての<関与>であって、一般的な関与じゃありません。

100万円寄付したからどーたらで騒いだのは、ともかく「関係している」という証拠が欲しかったからです。

「寄付するくらい強い繋がりがあれば、これは首相の値引き工作の証拠だ」というわけです。そうしたら、この物証とやらがお笑いの「物証」でした。

こんなもんでいいなら、安倍氏が私に送った100万円の証拠なんか簡単にできちゃいますからね。

Photo

あと「忖度」も同じ文脈ですね。

忖度って「他人の心を推し量ること」だそうですが、財務局の役人が安倍氏の意志を「忖度」して安くしたってことですかね。

これなど籠池氏が仮に口にしたとしても、記録に残るわきゃない「内心の動き」にすぎません。

それにこの人は、天皇陛下まで自分の箔をつけるために利用する御仁ですからねぇ。

「忖度」については松井府知事が正論を言っています。

「安倍首相は、忖度(そんたく)があったことを認めるべきだ。
安倍総理が『忖度は一切ないんだ』と、こう言う。僕は、あれは違うと思います。忖度はあるということをしっかり認める。認めて、その忖度にも、いい忖度、そして、やっちゃいけない忖度があるということをはっきり言うべきだ。
松井知事は、「森友学園の問題に油を注いでいるのは、皮肉にも安倍首相だ。『忖度はない』と強弁し続けるからそうなる。
悪い忖度は辻本氏だ」

いや、まったくそのとおり。

とにもかくにも野党とメディアは、<関与>していりゃクビにできる、という故意の誤解をエスカレーションし続けてはや2カ月近くになります。

なにか決定的証拠でもでましたか。でませんね。

でなくていいのです。

野党とメディアが本当にやりたいのは、「なんかあるぞ。巨悪を隠しているに決まっているゾ」という風評ディスを流して政府を潰すことですから。 

まぁ、政府を潰すのもけっこうですが、その前にこんなアホンダラ国会を解散しちゃって下さい。

|

« 日曜写真館 昭和の街角に迷い込む | トップページ | 翁長知事、「次の一手」 その1 岩礁破砕許可問題 »

コメント

マスコミも野党も何が問題なのか分からなくしていますね。国民をかく乱しています。街角インタビューも「よく分からないが何かありそう」とかに誘導しています。
共産党の小池氏などは、財務省職員の「国民からの問い合わせには職員が真摯に対応している。」と答弁したのに対し、じゃ財務省は国民に問い合わせに対しいちいちFAXで答えるのですか。と揚げ足取りをやっていましたね。ただ、いまだにこの手の情報操作には弱い国民もまた多数います。
私なども自分の仕事に関係する法律などが変わった時などには、県、国の機関に問い合わせをしますが親切に教えてくれますよ。ただし問い合わせするほうもよく調べて要点だけ聞かないと多忙な人達ですから、要領を得ない回答になりますね。
そりゃー、総理婦人付きの秘書の問い合わせですから一般国民の問い合わせよりは丁寧な対応になるのは仕方のないことです。それを関与と追及する野党もバカです。
発端は国有地の払い下げ問題ですが、公共施設建設の場合は一般より安くなるのは慣例です。
特に今回の場合、国が廃棄物の処理をやったら時間もかかるし費用もかかる。それを省略するから安くしただけです。昨日自民党の葉梨総務部会長が仰っていましたが、周辺の国有地払い下げ価格に比較しても特に安くしたわけでは無いし、神風など吹きようがないと。
葉梨総務会長は続けます。3種類の建設費の契約書は、高い方が正確だろう。大阪府に安い方を出したのは自己資金不足のため認可がおりない。認可を取るため安く虚偽の申請をしたと思うと。これは偽計業務妨害に当たる。
私は葉梨総務会長の説明ですんなり納得出来ます。
私が思うに、第2次安倍内閣以降は飛ぶ鳥を落とす勢いで、マスコミも民進党もやられっぱなしです。
特に朝日などは、謝罪広告まで載せるまでに追い詰められ、発行部数の減少も歯止めがかかりません。
今のマスコミ、野党は私怨で動いています。私怨で動いていますので国の状況は見えないでしょうね。

投稿: karakuchi | 2017年3月26日 (日) 11時30分

管理人さんも明日からは違うことを記事にしたらどうですか?
この問題は正直どうでもいいというか飽きましたよ。安倍首相が辞めることもないだろうし、ロンドンでテロが起きてテロ対策も早急に進めなければいけないというのに。

投稿: 中華三振 | 2017年3月26日 (日) 12時24分


>森友学園問題

どう想われますか、なにが争点なのか益々意味不明の様相を呈して来ました。いつまでもだらだらと予算委質疑の時間を潰す暇が在ったら、国で揉めごとの最高の解決機関である裁判所に持ちこめば良いものをと想います。

そうなったら何が訴訟点になるのかがさっぱり分りません。例え、訴訟受理されても自称の証紙やメモが証拠として採用されるのかや、「あぁ言った」や「こぅ思った
」等の人の心情を裁判官が証拠として採用するものか、余りにも馬鹿らしく為ります。

財務省が土中汚染除去費用算定した詳細な見積書を提出したら済む話です(原告はいったい誰でしょうか)。それ以外に何が在りましょうか、出さない事自体が国に問題が在ります、裁判に為ったらどうせ提出する証紙だから早い方が疑義視線払う為に良いに決まってます。その見積書の真偽是非を質せば良い分です。

早晩、森友学園は官・民側より民事・刑事訴追されます。既に、TV与野党対談で与党が詐欺刑事訴追に付いての発言が出ている。仮差押が10日余前に担保の土地建物に成されてるので、森友学園は銀行に対して期限の利益の喪失をさせてるので、既に銀行では森友学園と保証人が管理債権扱いの身分です。更に、他に仮差押が預貯金に及んだら銀行は自行債権と強制的に優先して相殺してしまいます。しかし、今の段階でも森友学園は破産や和義や調停の申立てをしていない、まるで債権者全てを舐め切っている態度です、一番怒っているのは銀行そのものです。どっちにしろ、仮差押した債権者は闘う事を決めたので、仮差押を止めさせるためには債権者の申立金額を裁判所に全額預託しないと、債権者は今後もどんどん森友学園に仕かけて来ます。

どうやら、森友学園は政府と大阪府に155千万円の面倒を看て頂戴と想っているのでしょうか。ならば、詐欺で逮捕される前にさっさと森友学園は訴訟したら良いものと想います。どんな弁護士でも訴訟は大歓迎です、着手金と報酬金で10千万円余に為りそうです。

投稿: 坂田 | 2017年3月26日 (日) 12時24分

昨日は色々なコメントが、安倍信者やネトサポなどの単語はある属性の方々が用いる、一般人は使わない。
ネトサポっていう人自体が誰かをどこかをサポートしてやしませんかね。

辻元議員、管理人さんのおっしゃる通りでデマであるなら記者会見して正々堂々と否定すればいいのです。
クレームをつけご自分の部分だけ削除させる、マスコミがソンタクして該当部分を消し「全文公開」と銘打って報道する。
これは逆に疑惑がマシマシのラーメン二郎。

また土地取引に安倍総理やその妻の関与の事実があったのか、ハッキリさせたいのはこの一点だけなんですよね。

投稿: 多摩っこ | 2017年3月26日 (日) 12時29分

いやー、私も飽き飽きです。あすは違うテーマでいきます。

投稿: 管理人 | 2017年3月26日 (日) 12時30分


>多摩っこ(日) 12時29分さん
「安倍信者やネトサポなどの単語はある属性の方々が」

相手にしない方が良いと想います。今時のお隣りさん達でも安倍総理と職位で称しています、ましてや日本国民として首長に対して公に呼び捨てにするマナーも社会道徳も無い人間の意見に、何の酌むべき一定の思想があるのでしょうか。

ネトウヨもサヨも同じで、言及する人の心の中にしか存在しません。意見に論理も何もないものだから、自分に正当性を持たせる為に、心の中に自分の対極としての悪を創造して、自分が自分に詰る事で公に自慰行為している様に過ぎません、好い歳した大人が他人から認めてもらいたいが為に幼児のようにふるまっています。だから、主張が情緒不安定で稚拙な薄汚い表現に終始して、最期に相手を詰り出すのが常です。常日頃、直ぐに頭が沸騰する人は思考停止して理性的な判断が出来ません。
そう言う人間は右翼と左翼の共通点も知らないのです。


投稿: 坂田 | 2017年3月26日 (日) 13時53分

この問題でどんな面白い切り口を見せてくれるのだろうと興味本位で本日のサンモニを視聴しましたが、冒頭に軽く取り上げただけで最後の〆のコーナーでも共謀罪を取り上げるなど(内容はあい変わらずの的外れなモノでしたが)すっかりトーンダウン。
あの番組ですら逃げ腰なんですから例のメールがいかにクリティカルなものだったかよくわかりました。

さっさと問題が沈静化して今の世界情勢に合わせた内閣改造を一日も早く行って欲しいところです。

投稿: しゅりんちゅ | 2017年3月26日 (日) 15時25分

karakuchi さんの言われる事に同感ですね。

私も葉梨総務会長がテレビ等で説明している事に、すべて尽きていると思っています。
多くの人にはこれがわからないから自民党も苦慮いるので、なぜわからないのか? という事に焦点をあてて考えて見ると、ある意味「世の中」が見えて来て、とても考えさせられますね。

松井知事の言われる事はもっとで、「建前」で語る事の弊害を見事に突いていると思い、実に痛快でもあります。
こうした方法を安倍さんが取れないのは、その個性の違いもありますが、自民党の伝統的問題点である、「総花的政治」ゆえでもあります。
松井氏は、この機会に「良くおっしゃってくれた」と思いますね。

中華三振 さんの言われる事ももっともで、野党の指摘する「政治事件としての問題」というのは終了しているし、国会でやる意味もありませんよね。
ただ、ブログ主様はこの問題を事の経過とともに、随時違う角度から取り上げているんですね。
この騒動は当初と違い、今や複数の側面を持つようになって来て、それゆえ周辺事情など含め、むしろ知れば知るほどコクが出て来たと思うのですが。

私のこの騒動における今の最大の興味は、マスコミの辻本清美議員に対する「忖度」の本質は何か? って事ですかね。(笑)

投稿: 山路 敬介(宮古) | 2017年3月26日 (日) 16時07分

私は、松井知事の発言には少し問題あると思います。
安倍総理の意向を忖度したことは誰にも証明できないことですし、あったと認めるわけにもいかないでしょう。
しかし、辻元さんの出した文書は、マスコミに対する明らかな要請であり、場合によっては言論弾圧あるいは情報統制と言ってもいい事例ではないでしょうか。結果としてメールに自分の名前があったことを周知してしまっていますけど。
何れにしても昭恵さん本人が否定している100万円の寄付について証明を求めているのですから、辻元さんもご自身の関与を否定するだけではなくて証明しなけばダブルスタンダードと言われてもしょうがないですね。
どう落とし所を見つけるつもりでしょうかね。

投稿: 異議あり | 2017年3月26日 (日) 18時23分

何か書かせてもらおうかと思いましたが、今日はやめます。
ただ一言、かつて総理を務められた方の言葉をとある勇気ある男に送りたい。

「痛みに耐えてよく頑張った!感動した!」

稀勢の里関、奇跡の優勝おめでとうございます。ほんと涙出ました。
(それにしてもNHK、途中で切るなよ。そういうとこ融通きかないよな。)

投稿: 右翼も左翼も大嫌い | 2017年3月26日 (日) 19時54分

稀勢の里関優勝おめでとうございます。
横綱になって安定感が出てきましたね。

葉梨総務会長の国会質問の様子がyoutubeにアップされています。森友問題のすべてを網羅しています。
最近コメント欄が荒れて、コメントをすべて読んでいません。既出なら申し訳ありません。

https://www.youtube.com/watch?v=RyHiwpRfYrU&t=21m50s

投稿: karakuchi | 2017年3月26日 (日) 20時30分

 「ありんくりん」さんの今日の記事よかった。これを基本に今後、本件を考えていきたいと思います。

 新聞などのマスコミなどよりも良く事案の本質が伝わってきました。ありがとうございました。

投稿: ueyonabaru | 2017年3月26日 (日) 21時09分

籠池氏が証人喚問で松井大阪府知事に恨み節を述べました。私にはこの場面がとても不思議に思えたのです。小学校の許認可権者は確かに府知事です。しかし、会ったこともない人に、しかもそれが二度に渡って上げられました。そして「松井」という名前でなく、「府知事」という役職名でした。

ここに籠池氏を心変えさせた第三者(フィクサー)、つまり一連の騒動の首謀者が誰で、狙いが何か、そしてどのように話をしたのかが読み解けるような気がするのです。

第三者の直接のターゲットは松井氏というより、府知事や大阪の権力政党である維新ではないでしょうか。そうしますと学校の許認可部門の左翼職員が一連の騒動の出発点のような気がします。

籠池氏の顔を毎日TVで見ていたら、ゲゲゲの鬼太郎の「ネズミ男」を思い出しました。ネズミ男の結末はどうなるんでしたっけ?

稀勢の里優勝おめでとうさんです。TVの前で思わず拍手しました。

投稿: 九州M | 2017年3月26日 (日) 21時19分

舛添に続く第二のねずみ男ですかねw

投稿: 中華三振 | 2017年3月26日 (日) 22時25分

>あすは違うテーマでいきます。

よろしければ沖縄の問題をお願いします。

国会で森友が大騒ぎしている間にも宮平真弥なる分離主義者が『琉球独立への本標
この111冊に見る日本の非道』なる本を出版したそうです。
また分離主義者たちはアイヌもたきつけ北方領土にアイヌ自治区を作ろうとしています。

もうすぐ彼らが屈辱の日と呼ぶ4月28日がやってきます。翁長知事もそれに合わせて承認撤回を行う可能性が高いと思います。

確実に分離主義が増長しています。なんとかしたいとは思いますが本土の人間なので何も言えず できず もどかしい限りです。

投稿: umigarsu | 2017年3月26日 (日) 22時40分

山路さん

ある意味「世の中」が見えて来て、とても考えさせられますね。

よく世論調査などで「どちらとも言えない。」が多数を占めます。要するに自分の頭で考えることが面倒くさいのです。判断するにはいろいろ調べないといけないし、ある程度勉強も必要です。そんな面倒くさいことより自分の好きなことをやった方が良い。
そんな方たちには、地下鉄サリン事件の被害者の遺族の方の言葉を噛みしめて欲しい。
「自分の判断を一人の人間にに委ねることで起きることの重大さを世の中の人に分かって欲しい。」
いい年こいた大人がどちらでも良い。は無いと思いますよ。

投稿: karakuchi | 2017年3月27日 (月) 00時52分

坂田さん

>相手にしない方が良いと想います。今時のお隣りさん達でも安倍総理と職位で称しています、ましてや日本国民として首長に対して公に呼び捨てにするマナーも社会道徳も無い人間の意見に、何の酌むべき一定の思想があるのでしょうか。

確かにそうですね。

投稿: 多摩っこ | 2017年3月27日 (月) 00時52分

森友問題で覚えておくことは、メディアは民進党の指示にいかに従順かという事です。

投稿: ednakano | 2017年3月27日 (月) 07時30分

> umigarsu 26日 (日) 22時40分さん
「宮平真弥なる分離主義者が琉球独立」

宮平真弥氏がどこの馬の骨か知りませんが、間違いなく市井の歴史学者でも大学の学者でも在り得ません、なぜならタイトルそのものが情緒的に民族主義煽る或る種の売国思想で在り、もしも日本領土分割すると唱える人が日本国民なら日本国民全員の背信的な外敵に為ります。

本来、史学者なら論文・論述に民族主義自尊心を入れません、民族主義を導入したら真面な学者でも史実の解釈を身勝手にやり出すのです。政治家も、どんなイデオロギーで対立しても民族自尊心の煩悩の方が力で優るからです。そして、次に出て来るのが民族主義自尊心が傷ついたと言う在りもしない被害妄想で、大衆迎合が得易い
被害妄想を分りやすい言葉で始終大衆に説いたら、いつのまにか新たな民族主義の民意が醸成されます。その、大衆騙しの政治為政手法は政治学を学んだ人なら、背信的な為政者が対立を醸成する一番の大衆騙し手法だと分りに為るはずです(大衆の洗脳化の事です、戦いの前提条件です)。


今の沖縄の翁長知事が、正しくその手法で政府との対立を煽って情緒的愛郷民族自尊主義を説いている「史実・地上戦・言葉・伝統文化・自然・差別・米軍基地集中・民意」のどれを見ても、大げさに誇張して沖縄の新たなる民意創出に一生懸命に為っているさ。

①なぜなら、辺野古移設が2006年に日米安保条約に基いて、日米両政府が沖縄の5つの米軍基地に対して返還や統合等の処分に合意して文書を交して、辺野古移設がその内の1つで在る事が知られていない、他の4つも処分事業が只いま進捗している。

国際条約で締結した合意文書だから国内法よりも優先して、止めさせる権限は最高裁判所も都道府県にも在りません、安保と外交はどの国でも政府だけの専権だからです。それを止めさせる権限は、止める新たな法律を施行させる国会の権限しか在りません。政治や法律を学んだ学徒なら知り得て当然の仕組みですが、翁長知事が知事権限で出来もしない選挙公約を掲げて断定した本心が、翁長氏のしたたかな知事選挙当選の為の戦術だった事が見えます。初めから翁長氏の公約が成立していないので、阻止が出来なくても後で責任を質す人が出たら、おばかさんに為ります。

②沖縄は400年余前に薩摩藩の沖縄武力占拠後の、薩摩藩に因る沖縄王府温存させた間接統治時代以後は日本領土に為っています(占有決裁が江戸幕府徳川家康)。沖縄は、国の体裁を整えて来た頃から150年余りで、爾来大政奉還まで独立国家ではなくなって居たのです。

③その、薩摩藩の間接統治時代が沖縄史上で財政も文化も一番栄えた時代に成った。今の伝統文化も内地と沖縄と中國の文化のチャンプルー精神で更に沖縄独自の伝統文化に為った。伝統文化の象徴である紅型1つとっても意匠に沖縄植物がまったく無い、全て江戸文化象徴の牡丹などの内地の植物です。エイサーも壺屋焼きも舞踊も上げ出したら内地文化との融合文化が切りが無いさ。

④沖縄の方言は千年前の平安言葉の残滓です。内地で残る平安言葉は唯一宮崎県小林市の方言で、発音がフランス語に似てるのでフランス人観光客数が多い。沖縄の方言は日本語で在り独自言語では在りません。そもそも、千年前の平安時代は自から沖縄と記している。琉球とは凡そ600年前の明時代に中國から他称された沖縄諸島一帯の事で、同じ様に台湾も小琉球と他称されたが今の
台湾人なら誰も小琉球と自称していない。しないどころ
か、今の台湾は国民党が付けた中國大陸の地名を連想する地名の改定の動きが在る、それも台湾独立民族自尊心主義に基づいた大衆迎合主義の「民意」です。

⑤差別=大衆に被害妄想醸成させる事で、為政者が民意の誘導をする為に一番大事な手段が被害妄想の大衆植え付けです。第二次世界大戦日本も、戦勝国なのに日本だ
けが軍縮させられたのは欧米の白人に因る日本人差別が
根本に在ると、統帥権委譲された軍部が大衆に嘯いて、まんまと国民が大和魂で騙された、そして戦争でした。

⑥米軍基地集中=翁長知事が大袈裟に沖縄に74%米軍基地が集中していると一昨日も演説した。事実は、海兵隊の演習地面積が国内の米軍基地の50%占めて、 沖縄では70%が立入禁止で自然が保護された美しい山林原野です。他の普天間飛行場等の基地施設含めると沖縄
米軍基地総面積の80%を占めている。沖縄は大平洋軍
海兵隊の演習の地に成っているさ。なぜなら、普天間海兵隊は自力で移動出来ない、3月8日までの大分県陸自演習地で射程距離155mm榴弾砲実射訓練の際は、海軍のロッキード中型旅客機で来大分だった。

それでは、海兵隊ってどう言う存在で何の意義で沖縄に駐留しているのかと質したら、誰も真面に答える事が出来ないと想います。もしも、日米安保条約5条に基いて日本防衛を担うのが海兵隊なら、海兵隊の創出意義=アメリカ軍で4番目の軍隊である意味が在りません。海兵隊に日本四海と言う狭い軍事行使範囲はなく相手にするのは世界で、大統領令次第で6時間で外国に殴り込みする専門部隊で在るゆえに、陸軍が来るまでの間しか戦闘が出来ません、そもそも長い戦略地上戦が出来る戦闘機材を海兵隊は擁していない。

その、海兵隊の本質捉えたら別に沖縄でなくても内地が一番で、佐世保市陸自水陸部隊駐屯地辺り(アジア最大のアメリカ軍港佐世保)が最適で在るのが当然です。でも、実は内地でも155mm榴弾砲は山に当てるしか能がないので、陸自はワシントン州内の陸軍の周囲360度平地演習地で実射訓練させてもらっている。同じ大平洋沿岸演習地ではないか、軍隊のメンツを超えて皆仲良くやれよと言いたくなるさ。

⑦アイヌ民族がなんちゃらと琉球新報と沖縄タイムスがアイヌ民族を有難がる理由は、先住民族であるアイヌ民族(明治政府が北海道土人保護法施行して、日本人が平成の世迄もアイヌ民族差別した事実)と沖縄を結び付けて、在りもしない沖縄独自民族を創造するのが目的です(その先に在る新聞社の背信的な思想が沖縄独立)。

沖縄本島住民の遺伝子解析は琉球大学医学部が公表して、沖縄本島住民の遺伝子は中國大陸との影響はなく内地と影響し合っていると証明している。更に本島南部港川港川遺跡の1万8千年前の遺骨より抽出されたDNAは唯一日本人だけが保有するDANであり、沖縄本島住民のDNA保有する人間が日本人の証明に成る。理由は、1万年前まで数万年の間が最終氷河期で沖縄と内地が陸続きだったから、数万年の間で沖縄本島住民が日本列島を往来していたのです。

その1万年後、そして今から最大8千年前頃から渡来人の中國大陸人3種とシベリア人と沖縄本島住民の混血が弥生時代迄急増しました。だから現代人の顔が、内地民が中國人に似て、内地民も中國人も沖縄民に似ていない理由なのです。その、内地で沖縄本島住民のDNAが多いのが地勢的に九州であり首都圏辺りで途絶えるが、アイヌ由来の地名が群馬県周辺に存在するのでアイヌ民族の遺伝子解析しない限り、もう1つの日本人の祖先で在る証明が為されない。

沖縄と内地との数万年以来の密接な交流は、縄文時代の3000年前より更に固く成り、沖縄伝統木造船は今でも宮崎県日南市の飫肥杉で造船する事に為っている。上げ出したら切りがないが、沖縄で史実と言えば琉球新報と沖縄タイムスの報道周知は550~600年前迄で立ち止まっていて、王府が成立した時点が世界史で沖縄の誕生のごとく報道してる、騙されたら駄目です。


投稿: | 2017年3月27日 (月) 10時54分

2017年3月27日 (月) 10時54分は坂田です、失礼。

投稿: 坂田 | 2017年3月27日 (月) 11時05分

今日午後、辻元が会見を開くそうですよ。
見ものではありますが、

予定調和で終始しそうな感が。。。

投稿: たまごろー | 2017年3月27日 (月) 12時38分

国会で辻本を追及すると
辻本「昭恵さん証人喚問するなら私もしますよ」
と言われるので絶対にしない
じゃあ何してるかと言うとネトサポ使ってネットで辻本デマをばら撒く
真偽とかははなっから関係ない態度で
今の自民のやり方は卑怯極まりない

投稿: 安倍でんでん | 2017年3月27日 (月) 12時45分

坂田さん。気を悪くしたらごめんな。
今日のきみの書いたことは、このブログでコメンターさんたちと一緒にそうとう長い期間議論してきたことなんで、よかったらもう一度過去ログ読んだ上でご意見を賜りたいんだけど。

安倍でんでん氏。なにがどうデマなのか明らかにしないとダメですよ。
私は1次資料は大事にしろ、昭恵氏に潔白の証拠を見せろ、証人喚問しろというなら,1次資料のメールに名が出たことを重くみなさい、って言っているだけ。

それときみが「ネトサポ」という表現をした瞬間、ああそういうレッテル貼りの言い方する人ね、って議論にならなくなっちゃうからね。
だから私は「工作員」「パヨク」「在日」なんていう表現は絶対に使わない。

投稿: 管理人 | 2017年3月27日 (月) 14時18分

HN安倍でんでんなるキミへ。

誤:辻本
正:辻元

お間違い無く(苦笑)

投稿: たまごろー | 2017年3月27日 (月) 14時44分

管理人さんへ。再三すみません。

これを見て下さい先ほど玉木議員のツイッターでこう発言したので、引用します⬇⬇

昨日はあまりにデマが酷いので、辻元議員が会見しますと書きましたが、すでに党として公式コメントを出しており、また、本件で問題をすり替えようとうごめいている方々がいらっしゃるようなので、会見は行わず従来どおりの対応といたします。

玉木雄一郎のツイッターより
http://twitter.com/tamakiyuichiro/status/846216180402552832


経済評論家の上念司氏は今朝の文化放送のラジオの生放送番組「おはよう寺ちゃん」にて「玉木さんは一方的にツイッターで言ってるだけで本当にやるかどうかわかりません。これやらなかったら逃げたということで、大問題ですよね」と。

イヤハヤ、上念さんの言ってたことが当たりました。民進の対応は最悪ですね。

投稿: たまごろー | 2017年3月27日 (月) 14時57分

辻本さん逃げましたね。(苦笑)
フツーこういう時、自分でやると言っていた会見から逃げたら、自分は後ろめたいなにかがあるということを、自己宣伝しているようなもんです。

昔、クラスにいませんでしたか、こういうタイプの女子。
「センセーイ、この子悪いことしました」なんて言いつけして、そのくせ自分は結構アブナイ。
口は達者だが、それは責めているときだけ。
いったん受け身に転落すれば、逃げ回って学校にも来ない。
来ないのでしょぼんとしているのかと思えば、どっこい「被害者」づらして登校してきて・・・、みたいなね。

ある時はイジメッ子、ある時は被害者、こういう使い分けこそ「ザ 辻本清美」です。


投稿: 管理人 | 2017年3月27日 (月) 18時06分

通りすがりですがどなたも指摘しないようなので一言。

坂田さんすみません。
率直に申しまして、坂田さんの文章読みづらいです。
長いのは全然構わないのですが。。。

「。」の後、改行すれば読み易くなるかと思います。

投稿: 通りすがり | 2017年3月28日 (火) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜写真館 昭和の街角に迷い込む | トップページ | 翁長知事、「次の一手」 その1 岩礁破砕許可問題 »