« 全国高校野球大会は、原点に戻れ | トップページ | 「遺言」政治のみっともない結果 »

「オール沖縄」が隠したいものは左翼臭と本土臭だ

180

旧聞になりますが、「オール沖縄」の皆さんの8月11日の県民集会が7万だ、いや違うと口角泡を飛ばしていました。 

どちらでもいいです。そんなことは本質ではありませんから。 

問題なのは、どうしてオール沖縄陣営はすぐバレるような極端な水増しをする体質なのかなのです。 

いちおう検証してみます。産経新聞は3万と試算していますが、サンケイさん甘いよ。
https://www.sankei.com/politics/news/160619/plt1606190029-n1.html 

私はおそらくよくて9千、主催者発表「10分の1法則」を適用するなら厳しく見て7千。

たぶん7千から1万いたらジョウトーじゃなかったんでしょうか。 

そもそも奥武山陸上競技場の芝スタンドは、9千人しか入りません。 

これは競技場公式サイトにも明記されているんですから、いきなり満杯時の7倍近く詰め込んだと主張するのはいかがなものでしょうか。
陸上競技場 | 奥武山公園 沖縄県立武道館 (公式サイト) 

これが主催者側の写真だと、こんなかんじです。 

超広角レンズの魔力です。奥行きが異常に強調され、はるか彼方まで人がひしめいている錯覚を起こします。 

写真をやった人ならすぐわかるように、実際の人の眼にはこのようには写りません。 

08111

 当日の上空写真と見比べてみましょう。航空写真は思い切り引いて撮れていますから、現実がわかります。 

40
陸上競技場のトラックの内側(インフィールド)だけにしか集会参加者はいないのがわかりますね。

これで9千ですが、インフィールドさえかなり空席が見えます。たぶんもっと少ないでしょう。 

これ以外にも木陰にいて写らなかった人もいたことでしょうから、千人おまけしても1万前後といったところです。 

べつに1万でも「たくさん集まりました」と言ってもウソではありませんから、こんな極端なゲタをはかせる必要はないのです。 

失礼ですが、彼らには「このように見せたい」という弱みのひとつでもあるんでしょうか。 

実は左翼運動家の哀しいさがは、エリマキトカゲよろしく自分らを誇大に見せたい、という願望と、そうしないと運動がポシャルという脅迫神経症です。 

「オール沖縄」の人たちのイメージは、分解するとこんな感じになるでしょうか。 

①翁長氏は辺野古の美しい海を守るために命をかけた義人である。
②翁長氏を殺したのは政府・安倍だ。
③沖縄県民は怒って7万も集まったのだ。
④組織動員に頼らず、県民自らが自然発生的に集まったのだ。
⑤「オール沖縄」は島ぐるみだから、本土の助っ人は来ていない。
 

①と②はあちらサイドから見るとそう見えてしまうという主観ですから、ひとまずいいとしましょう。 

問題なのは客観的に検証できてしまう③~⑤です。 

③に関しては7倍水増し疑惑が濃厚なことは前述したとおりですが、ではなぜそんなゲタを履かせるのかといえば、④に関わってきます。 

「オール沖縄」陣営として見せたい「絵」は、澎湃として沸き上がった「自然な県民の怒り」が反基地に向かっているという構図ですから、組織動員なんかは見せちゃダメ。

必ず未成年の少年少女を舞台に上げて「平和を求める無垢なる叫び」を言わせるのがお約束なのも、同じ心理から発しているのです。

ところが実態は一見さんの人はほとんどいず、自治労、教組、共産党などの玄人さんたちの組織動員が基幹となっているのは、とっくに秘密ともいえない事実です。 

彼ら組織動員には、一定額の動員費が支給されていることも、労組体験をしたことがあればよく分かっているはずです。 

だからといってライトの人たちがいうように、「カネ欲しさでやっているんだ」というのは言い過ぎで、動員に応じたことによる経済的欠損を補っているていどの性格です。 

そしてこの組織動員には、本土からの労組や政党の助っ人部隊が多く含まれていることも知られた事実です。 

おそらく本土の共産党系諸団体や、本土の自治労・教組、そして一部には過激派も来ていたことでしょう。 

これも移設阻止闘争の全国化なんだからメデタイじゃないか思いますが、やはりNGのようです。

あくまでも普通の県民が自発的に集まって、自発的に一斉に「「辺野古新基地NO」のプラカードを掲げないとダメなのです。 

やれやれ、イメージ演出が激しい人たちだこと。 

誰に対して演出しているのでしょうか?もちろん決まっています。メディアです。

地元紙はいうにおよばず、「オール沖縄」の志願した応援団と化して久しいNHK・TBS、朝日、毎日、東京などの本土メディアが「怒りに震えて自然に集まった沖縄の民衆」と伝えてくれるのを期待しているのです。 

だから県民集会当日も、メディアがカメラの砲列を構えた頃合いを狙って主催者が「組合旗を降ろして下さい。コールをかけたら一斉に配られましたプラカードを上げてください」と統制していたのが記録されています。

集会は違いますが、 組合旗をおろさないナチュラルモードだと、赤旗だらけの下の写真のようになります。

0715b

これは今に限ったことではありません。 県民集会、特に選挙を控えたそれは厳しく統制されています。

ニューズウィーク(2015年6月30日)が「沖縄もうひとつの現実」という前回知事選直前の総決起集会の記事でそれを報じています。  

Photo_12

 上の写真をみると全員が翁長陣営の緑色のハチマキをしめて、手をとりあっています。いかにも「怒れる沖縄民衆」って雰囲気ですね。

ところがこれ、実際は沖縄県民だけじゃないんです。

この直前の光景をNWは見ていました。 

「会場ですぐ目につくのは、色とりどりの旗やのぼり、横断幕だ。赤、青、黄色と鮮やかなのぼりには『日教組』』「JP労組』「全農林労組』など様々な労働組合や、社民党など革新政党の政党が、沖縄はもとより、東京、埼玉、神奈川、大阪と全国の地方と支部名と共にはためいている。『安保粉砕』という文字と過激派の名を記した赤い横断幕も目につく。
開会直前に主催者から、旗やのぼりを降ろすように指示されるとそれまで会場に満ちていた『組合臭』は隠されて、本土の組合員たちも等しく『県民』とカウントされる」

このように「オール沖縄」が常に心しているのは、組織動員隠しなのです。

この動員数は「自然発生的」などではぜんぜんなく、労組の本部から強制的に動員割り当てが下ろされる性格のものです。

これは単に沖縄県内のみならず、本土の各支部にも割り当てられますし、共産党のように組織力が強い政党は、本土の傘下団体にも割り当てます。

つまりは彼らが隠さねばならないものとは、労組、政党、過激派などの左翼臭と本土臭なのです。

また当然のことですが、運動にはカネがかかります。参加者のアゴアシを準備できないと集会ひとつ開けないからです。

たとえばシュワブで毎日のようにやっている反基地集会には参加者のために行き帰りの無料バスが南部や中部から出ています。

アゴアシ以外に、日当もつけねばなりません。(出ない場合もあります)

近くにはコンビニなんかありませんから弁当もいります。ちなみにこれを運んでいるのが金秀名護店ですが。

呉屋さん、シュワブの工事を受けたり弁当の独占販売したりと、お忙しいことです。

それはさておき、ちょっと想像すれば、ただの日常的基地前集会をするだけで、一日に軽く6桁から7桁のカネが飛ぶのです。

これを出しているのが、本土と沖縄の労組・政党です。共産党などの政党の場合は、大衆団体を迂回して支出します。

「陸の抗議活動は日々、さまざまな団体から動員が行なわれて維持されている。朝からマイクで労働歌や演説を繰り返しながら、各地からの動員を待つ。人数が揃うとゲート前の道を練り歩き、車の出入りを封鎖する。これを毎日繰り返すだけの大人数が必要で、組合によっては動員人数の目標を設けるところもある」(前掲)

このような県民集会を「県民の総意」と演出することは、そうとうに無理があると私は思うのですが。 

 

|

« 全国高校野球大会は、原点に戻れ | トップページ | 「遺言」政治のみっともない結果 »

沖縄問題」カテゴリの記事

コメント

長崎県諫早の干拓が揉めてた頃、有明海の自然を守る為と称して福岡都市圏(県全体で無い)から随分な方が現地集会に遠征?、それ自体の報道は多分無かったけど車のナンバーでバレバレ、ご当地諫早のみではあの干拓は防災(潮害)対策兼ねてるからあまり盛り上がらず、外人部隊?多いのは仕方ないでしょうか。

福岡都市圏の生活用水確保の為、本来有明海に注ぐ大量の水を奪う大規模環境破壊県南筑後川の堰(筑後大堰、他にもダム多数)ならわざわざ長崎県迄行かず西鉄電車使い福岡市から小一時間で抗議行けるのに?って違和感。

でも当時、関西から現地報道見てたら何だか余程地元が怒ってる様に見えました。
マスコミの手法は変わって無い?、でも当時とネット環境大違い?とか考えてます。

投稿: Si | 2018年8月23日 (木) 07時35分

 今回の県民大会は見ていないので分かりませんが、奥武山公園やセルラースタジアムに1万人前後の人が集まると、周辺の交通はおかしなことになります。
・ゆいレールの奥武山公園駅に駅の外まで行列ができる
・近くにあるイオン那覇店の駐車場がいっぱいになる
・何なら那覇空港の駐車場にまで止める人が出てくる
という状況になります。
那覇市に7万人も集まれるような交通インフラはありません。
 上記は正直どうでもよい話で、大会後はそこかしこのゴミ箱に、大会で配られたビラや会報が突っ込まれていますよ。
 渋々やって来ている人がかなりいることも間違いありませんね。
 

投稿: ゆき | 2018年8月23日 (木) 07時59分

奥武山公園近くのマンションの住人らしい方が「那覇マラソンのランナーの方が間違いなく多い」と書き込んでました。毎年の空撮写真みたら明らかですけどね。

投稿: クラッシャー | 2018年8月23日 (木) 08時34分

オール沖縄側からしたら1995年の少女強姦事件の際に行われた県民集会のような盛り上がりを再びと夢見ているようですが、最高裁判決以降の盛下がりはもはや素人目にも隠しようのない状況にまで落ち込んでいます。
7万人としたのは2016年の県民集会の6万5千人(これも盛大なウソ)を下回りたくないという薄っぺらいプライドがなせる技でしょう。
報道機関も真偽なんてどうでもよくて、巨大な権力を持つ政府と闘う力なきものが団結し立ち向かう感動のシーン、例えは悪いですが先日の高校野球の決勝戦と根は一緒で、絵になるシーンが撮れればそれでいいのでしょう。
だからこそ主催者側のウソを「向こうがそう発表したので」という報道としてのプライドをドブに捨てるような言い訳で垂れ流すわけです。
それでいて「我々には権力を監視する義務がある」と主張するのですから本当に苦笑いしか出てきません。

投稿: しゅりんちゅ | 2018年8月23日 (木) 09時17分

面積などから試算した方によると、21600人だそうです。
主催者発表は盛った数字というのはお約束ですが、そんな見栄を張らないでもいいのに…と思います。
阿波踊りの人出なんかも盛られてたーってやってますね。
県知事選でも自公は辺野古を争点にしない戦略のようですが、辺野古移設の民意というのは、もうすぐ行われるらしい県民投票でだいたいわかるのでは。

投稿: 改憲派 | 2018年8月23日 (木) 12時09分

改憲派さんねえ。

だれかが面積から計算したとか、そんなのは論外なんですよ。
サッカースタジアムや野球場といった場所に通っていれば誰でも体感でわかりますよ。
ましてや、こちらの管理人さんは70年安保の頃にバリバリの経験をデモ側でなさってるんですよ。
それがやんわりと「改憲派さん、もう少しお行儀よくやって下さい」と優しくおっしゃってるのに、なんですか?それ。

あくまでも自分からは何も提示無く「〇〇じゃないですか?」「〇〇なんじゃかいのか、応えろ」の連発ですからね。管理人お休みだったこともあって、荒らし認定されないだけのギリギリの線だと思うんですけど、自覚ありますか?
まるでサヨクさん内部の言論弾圧のコピーですよ。

みんなから「ウンザリされる存在」になってますよ。私は触らないでおきましたが・・・自分の書き込みの極端な視野の狭さと尋常ではない粘着性。読み直して下さい。
高飛車に「〇〇さんよ、ならその根拠を出せ」のリフレインばかりでしょ。いつまでもそれだけで追求して相手を平伏させるのが目的と自己満足なのだろうなぁ?と判断されてしまいます。
幸いこの国では思想の自由が保証されているのですから、もうちょっと相手の話も聞いて、「投げつけではなく『ちゃんとした会話』を求める」謙虚さが決定的に不足しているのでしょう。

あなたの言うことには聞き入る要素がいくつもあるので残念ですが、これでは皆があなたから離れていくだけでしょう。もったいないことです。
無知な分野だったら、「さーせん、教えて下さい」から教わるもんですし。


で、散々引っ掻き回した挙げ句に、この数日は自ら何も調べずにkarakuchiさんたちの答えをひたすら待ってただけで再質問ですか?そんなヤツは誰でも敬遠しますね。
「こんなヤツは放っとこう」となるのが必然。残念です。
もうちょっと謙虚になって、貴方の競走馬の一部のような巨大なブリンカーを外して視野を拡げることからゆっくりと考えてから書き込みすべきですね。
今回karakuchiさんはずいぶんとお相手してくれましたけど、もはや皆さんはスルーだったでしょ?ナゼなのかをよーく考えて下さい。

投稿: 山形 | 2018年8月23日 (木) 13時35分

気持ち悪いのが同じプラカードをカメラ目線で一斉に上げる様です。そして、それを注文通りの構図でカメラに収めるメディアが、なんと”多様性“がどうしたこうしたと、エラそーに説教垂れるNHKや朝日などの自称リベラル勢力だということです。

私から見れば、ほとんど北朝鮮の政治集会です。集会参加者と報道メディアが”出来ている“のです。全体主義とはこのような状態を指すのではないでしょうか。

自分達が正しいと思うからこそ、この異常な、気持ち悪い集会の様に気がつかないのです。だから、集会参加者数も自ら数えることすらしません。いつの頃からでしょうか、主催者発表数と警察発表数を併記しなくなったのは。

TVや新聞の報道記者が政治集会に参加し、発言し、当事者そのものになっていても平気です。事実を客観的に伝える、とはどういうことなのか。TV離れ、新聞離れの一つの大きな原因なのかもしれません。信用できないのです。

投稿: 九州M | 2018年8月23日 (木) 15時31分

山形さん、改憲派さんはツイッターの以下略ちゃんゴーゴーの書き込みを見て、それを見積もり例に加えてらっしゃるだけで、目線とか他意はないのではと思います。どっちにしても大層盛るのが好きだね活動家は、という意見では一致してる訳で。

昔イベントの目標人数と発表人数で旗にある労組で活躍する方達とのやりとりに辟易した事がありました。彼等は内輪の活動報告で見栄を張ることに価値を見出していて、それで内輪のランキングが上がれば活動自体が成功するかどうかは二の次のようでした。「成功像」が全く違うのです。集まった人達がシンパになったり満足したり、帰って親しい人達に広めたくなるようなコンテンツに全く興味がなく、何人歩いた声を上げた名のある人を呼んだ(挨拶だけでいい)、集会をまとめる団体を法人化して事務局を立ち上げた、限定期間のその数と規模だけ欲しいのです。平和や風評被害や環境関係のみならず、趣味の世界の同好会でもそれをやるのがすごいです。

投稿: ふゆみ | 2018年8月23日 (木) 16時16分

沖縄の人には失礼ですが、Googleマップとかで確認すると、この競技場はずいぶんと汚いうえに、客席?もまったいらで、まるで小・中学校のグラウンドのようです。
こんなところで集会をしても、ステージをだいぶ高くしないと顔も見れないでしょうね。
補修する予算が、ワシントン事務所とかに使われているのかなと思うと悲しくなります。

そもそも、こんな所に7千だか9千だかの人が集まったら、競技場がボロボロになりますよ。
「反基地無罪」の連中は、管理者のことなんか考えないんだろうなあ。

ゆき さんがゴミ箱が一杯になると仰ってますが、それもまた迷惑行為ですよね。
うちの近所で花火大会とか行われる時と一緒です(笑)

そういえば、集会参加者のツイートを見ると
>「翁長知事は死して反基地活動のカリスマとなった」
という横断幕を掲げていた人が居たらしく、写真が残ってました。
まさに政治利用。他にも探せば出てくるかもしれませんね。

投稿: 青竹ふみ | 2018年8月23日 (木) 16時40分

以前、福山雅治氏が西原マリンパークでコンサートをした時に
二日間で3.2万人の動員だったとか。
単純に割ると1.6万人/日。
当然那覇市より交通アクセスの悪い場所でのコンサートという
ことも原因だったとおもいますが、コンサートの影響でかなり
の広範囲で信じられない渋滞が起こっていて、コンサートがあること
を知らなかった私は「今日は何があるんだ?」っておもったことを思い出しました。
その数倍の動員が那覇の中心部であったとしたらそれこそ更に広範囲で
大渋滞が起こり、多くの人が「今日は何があるんだ?」って
おもうはずですが、そんなことは昼過ぎ那覇(県道29号線)を車で走らせても全く
かんじませんでしたし、渋滞だったという話も聞きませんでした。

来月、県知事・宜野湾市長選挙と大事な選挙がありますが、くれぐれも
米軍関係者の事故等が起こらないことを祈念しています(最近、大事な
選挙の前に偶然にしては出来すぎなタイミングで事故・事件が起きて
いますので)。

投稿: 普通の沖縄の人 | 2018年8月23日 (木) 18時06分

青竹ふみさんへ

誤解ないように説明しておきますが奥武山陸上競技場は老朽化を理由にメインスタンドを取り壊しており、跡地利用を陸上競技場にするのかサッカー専用スタジアムにするのかで長年にわたってかけ引きが行われ、ようやく先日サッカースタジアムにする事が決まり現在計画が進行中です。
正直なところ半径数キロ圏内の周辺自治体には陸上トラックのある競技場だらけなので、那覇市には必ずしも必要は無いと思うのですが「周りにあるのに那覇市にはないのはおかしい」とか言い出す人が多いのでなかなか纏まらなかったようです。
そのためここ10年近くあのみすぼらしい状態のまま放置されるという恥ずかしい結果になったわけです。
なので某事務所の金とかは関係ないと思います。

投稿: しゅりんちゅ | 2018年8月23日 (木) 21時04分

そもそも7万人という数字は甲子園のスタンドを満杯にしても余裕で余り、グランドも埋まるレベルですよね

とてもそれほどいるようには見えない

投稿: 中華三振 | 2018年8月23日 (木) 21時51分

>しゅりんちゅ さん

なるほど。つまり、今のGoogleマップにのっているのは、解体後の状態なのですね。
だから階段式の客席とかも無かったと。

公式HPでは分からないけど、wikiを見ると載ってますね。
>開業は2023年度の予定で、178億円の総事業費の財源として沖縄振興特別推進交付金(一括交付金)の活用も検討している。

……特別交付金の活用を検討、ですか。
金は要らないと言っている人が県知事になったら、予算が足りなくなったりして……。

投稿: 青竹ふみ | 2018年8月23日 (木) 22時47分

 「主催者発表」の算出根拠は参加各団体提出の動員予定数を足したものにすぎないのですね、昔から。

見るべきは「何人集まったか?」よりも、「実数推計との乖離がどの程度なのか?」が運動の勢いを測るバロメーターです。

それが7倍ともなると、何をかいわんやです。
意気が上がらず、革新系はテコ入れ必死です。

投稿: 山路 敬介(宮古) | 2018年8月24日 (金) 01時05分

山形さん

ありがとうございます。
今後は不毛の議論は避ける様にします。
皆様のご迷惑になりますから。

投稿: karakuchi | 2018年8月24日 (金) 01時27分

普通の沖縄の人さん

不思議と大きな選挙の前には不祥事が起きますね。
今回は何も起きないことを願っています。

投稿: karakuchi | 2018年8月24日 (金) 01時32分

みなさま。改憲派氏に対しては色々な人がていねいに答えてきましたが、いっかな作風が変わりません。
私からもなんどとなく穏やかに言ってきましたが、もはやサジを投げました。

作風を変えればまたおつきあいできるでしょうが、いかがなものでしょうか。
今後も例の調子で粘着的に入れてくるかも知れませんが、相手にしないで下さい。

投稿: 管理人 | 2018年8月24日 (金) 04時51分

改憲派氏の件ですが、山形さんの認識がきわめて正しいですね。
いえ、優しすぎるくらいです。(笑)

以前、ブログ主さまが「ここへは来ない方がいい」と改憲派氏にやんわりと引導を渡されましたが、その頃と全く変わっていません。

彼は「いわゆる天然」ではなく、議論上のテクニックとして質問を浴びせて優位を取ろうとしているだけで、議論の中身には実は興味がないのです。
ですので自分の主張を展開する事も、その根拠を述べる事もしません。

「あらし認定」がのぞましいですが、取り敢えず無視しておいて、改悛傾向が見られるかどうか見てみましょう。


投稿: 山路 敬介(宮古) | 2018年8月24日 (金) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全国高校野球大会は、原点に戻れ | トップページ | 「遺言」政治のみっともない結果 »