• 028
  • 076
  • 054
  • 785
  • 035_20211019030101
  • 074
  • 1031korea2
  • Jpp02898022121
  • 300pxeb8c80ebb295ec9b90_eca095eba9b4
  • 5c63aa8f3b00005c046b47e1

« 建国の理念を捨てたバイデン | トップページ | 中国のワクチン外交 »

2021年1月31日 (日)

日曜写真館 ただひとり夕陽に向かって歩いてる

012_20210131033401

冬の時 息をはいたら きしゃポッポー   櫛間聖矢(小4)

016_20210131033602

北風に 負けずに今日も 「いってきます!」  鷲尾英悟(小5)

095_20210131033501 

来る友の 賀状とどかず 日がくれる  古谷実子(小5)

121_20210131033701

しもばしら 土がかなでる 冬の音   井上祐実(小6)

027_20210131033701 

ありがとう つたえたいのに 言葉出ず 小林 祐也(小6)

064_20210131033801

雪が舞う ぼくらは笑う フフフフフ   森本哲平(小6)


« 建国の理念を捨てたバイデン | トップページ | 中国のワクチン外交 »

コメント

小4の聖矢よ。

その歳で「きしゃポッポー!」とは···親が鉄ヲタなのか!?大井川鉄道や東武で見たのか、ヲタ予備軍なのか(笑)
まあいいけど。。

乗りもの好きだけど、鉄道は電車しか知らない横浜育ちの小さかった甥っ子を昔まだ国鉄だった時代に訪れた時に、「電車見たい!」というので近所の鉄橋に連れて行ったら···EF-81牽引の60系のオンボロの茶色い客車が来てビックリしてました(笑)
首都圏ではまだ103系だらけだった時代ですね。
まあ、その甥っ子も鉄よりクルマだったようで(親もクルマ技術者)、普通に日産関係に就職したけど、ゴーンさん来てから転職しました。。

幼な児の笑顔、 みんながしあわせ。 とても不思議。
こどもさんたちの句集、なぜかしあわせな気持ちに
なれる。とても不思議。飾らずにただ素然のまま・・。

天地広大。たそがれ、かわたれ、どちらの薄暗さも、
いつ見させてもらっても、えもいえず。
花の盛りの清品蓮華、紹介する人は多けれど・・。
ときどきの
泥沼、蓮沼、薄暗沼の自然にも、こころ魅かれます。

菅総理、人柄に派手さはなくても日本の道を誤たず
切り拓いていってほしいと思います。米中動乱の年。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 建国の理念を捨てたバイデン | トップページ | 中国のワクチン外交 »