• S-029_20240520161001
  • 20240522-024830
  • S-029_20240520161001
  • S-026_20240520161101
  • 20240520-161539
  • 20240520-161506
  • 20240520-163814
  • 20240521-023519
  • S-257
  • 20240519-090121

« 台湾で大地震発生、今こそ恩返しを | トップページ | まともな野党、自民の崩壊に戸惑う »

2024年4月 5日 (金)

もう潰れちゃいなさい、岸田自民

S-065_20240404155001

書きたくない、ああ書きたくない、考えたくないといいながらここまできてしまいました。
短めに書きます。
このテーマは、妙にテレビが似合うので、日テレさんに報じてもらいます。

「自民党は裏金問題に関する議員への処分について4日午後、党紀委員会を開いて正式に決める予定です。離党勧告など厳しい処分となる安倍派の幹部からは不満の声も出ています。
(政治部・笠井美来記者報告)
ある安倍派の幹部は「こんな処分には納得できない、訴訟も辞さない」と反発しています。
キックバックの再開について協議していた4人の幹部のうち、塩谷氏と世耕氏の2人は「離党勧告」に、西村氏と下村氏を「党員資格停止1年」とする方針です。
安倍派・二階派で事務総長だった高木氏と武田氏を「党員資格停止」に、松野氏と萩生田氏、二階氏側近の林氏を「役職停止1年」とする案で調整しています。
処分対象の39人のうち31人はすでに弁明書を提出していて、一部からは不服申し立てが出される可能性も高まっています」
(日テレ4月4日)
“裏金処分”午後に正式決定 安倍派幹部「納得できない」(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

20240404-154532 

日テレ

訴訟ってね、あんた地位保全訴訟でもすんの。
そういう問題じゃないでしょう。
自民党は職場ではないし、権力の場で、あんたら安倍派5人衆は権利闘争に破れただけです。
安倍氏の遺産を完全にぶッ壊しておいて、いまさらなにを言っているのやら。豆腐の角に頭をぶつけて死になさい。

出てきた処分はこのようなものです。

20240405-040427

自民裏金、党紀委が39人の処分決定 [写真特集20/21] | 毎日新聞 (mainichi.jp)

この処分の発表前に党規委員会(そんなモンあったんだ)案が盛大にリークされたのは、例によって岸田氏がお茶の間の動向をうかがっているからです。
チョイト出し、「世論」が厳しければ手直しし、ほんとうはハナから「安倍派の5悪人」を残らず党外に追放する気だったのでしょう。
塩谷氏と世耕氏は離党勧告で打ち首獄門、西村氏、下村氏は党員資格停止で自民村から所払い遠島。
たぶんこの線で決まるのでしょうが、ああ、くだらねぇ、あんたら腐りきっている、はいおしまい。
では、いかんでしょうから、もう少し続けます。

打ち首、遠島の理由が奮っていて、彼らが安倍派で「指導的立場にあった」からだそうです。
「指導的立場」を言い出したら、今回の「裏金」事件で問題視され、会計責任者が立憲された岸田派の代表は他ならぬ岸田氏自身じゃなかったんですかね。
え、岸田派は解散したって。こういう事態を見越して、責任をとらないためにさっさと偽装解散して見せただけのことです。
自民党の権力闘争に勝てば、二階翁ではないが「また集まるところに集まってくる」んですから。

そういう岸田氏が党の「政治刷新本部」で本部長を務め、本部長代行を務めるのは茂木氏だというから失笑します。
茂木氏は「裏金」なんぞという稚拙な手を使わず、パーティーで集めた政治資金そのものを派閥から関係政治団体に移していまい、その額なんと約3億円超といいますから、たいしたタマです。

20240404-161127

朝日

自民党茂木敏充幹事長の関係政治団体から、住所と連絡先、会計責任者が同じ別の政治団体に、2022年までの10年で約3億2千万円が移されていたことがわかった。資金が移った団体は、国会議員の関係政治団体よりも金の使途などの公開ルールが甘く、使途の大半がわからない形になっていた。
4日午後の参院予算委員会立憲民主党蓮舫氏が問題視し、政府に対応を求めた。
同様の「資金移動」は、茂木氏が会長の「平成研究会(茂木派)」で事務総長を務める新藤義孝経済再生担当相をめぐっても行われ、10年で約2億5千万円が新藤氏の関係政治団体から別の団体に移されていた。
国会議員関係政治団体は原則、「1件1万円超」の経常経費と政治活動費を政治資金収支報告書に明細まで記載しなければならない。一方、「その他の政治団体」では、経常経費の明細の記載は不要で、政治活動費も「1件5万円以上」と基準が緩い。関係政治団体は監査が必要だが、それ以外の団体では不要となっている」
(朝日3月4日)
茂木幹事長ら10年で億単位を「資金移動」 公開基準甘い団体に:朝日新聞デジタル (asahi.com)

さすがハーバード出、やることがスマートです。
党関係だと政治資金報告書に届け出義務がありますが、「その他の政治団体」に移してしまえば収支や活動費の報告義務が格段にゆるく、監査さえ必要ない番外地だからです。
後ろめたい資金を、架空口座や他人名義口座などを利用して転々と移転することで出所を分からなくしてしまう行為をマネーロンダリングと呼びますが、まさに茂木派はこれをやってのけたのです。
マネーロンダリングなら合法というわけですが、これが許されるなら司法が立件できなかった安倍派だってノットギルティのはずです。
なんというダブスタ。

盛んに刷新本部は「道義的責任」を連呼していますが、それは特捜が全国から検事を集めてローラーをかけても違法行為がみつからなかったからです。
だから違法性を問えないので、「道義」というどうとでもとれる言葉で仲間を吊るしたのです。
道義を言うなら、茂木派も岸田派も同罪なんですがね。
結局、この問題を持ち出した共産党の思うつぼです。
安倍氏暗殺をテロリストの要求どおり統一協会潰しにすり替えられて、自民党議員に関わりの有無を調査させました。
これも野党の追及のなすがままです。

今回も共産党が騒いでメディアが煽れば、危機対応できずに派閥解体、安倍派幹部党外放逐まで進んでしまう。
それも二転三転してです。
結果、自民党は焼け野原。解党の危機です。
ここまで打たれ弱いくせに、リベラル好みの政策だけは世論を押しても嬉々としてやってのける。
もうどうにかしていますよ、このふにゃふにゃ男。
自民にとっていわば外患誘致罪です。
この際、ハッキリいいますが、政治家としてはクズです。

それにしても安倍氏なき後に、意志決定する指導者がおらず、安倍氏の「議員還流は即刻停止しろ」という遺訓を破って「合議でいくべぇ」といういかにも悪しきムラ政治をやってしまった安倍派の情けなさには涙も出ません。
この間の経過を見ていた保守派は、ごっそり自民党から離れてしまいました。

結果がこれです。

「次の衆議院選挙で、立憲民主党などによる「政権交代をのぞむ」声が42%にのぼり、「自公政権の継続をのぞむ」声を上回ったことが最新のJNNの世論調査でわかりました。
「自公政権の継続をのぞむ」と答えた人は32%でした」
(JNN3月31日)
【速報】次の衆院選で「政権交代のぞむ」42% 「自公政権の継続」を上回る結果に JNN世論調査 | TBS NEWS DIG (1ページ) 読売。

まぁ、でしょうな。訪米終わったら4月に抜き打ち解散なんて言っていますが、やれば間違いなく過半数割れでしょう。
いいんじゃないですか、もうこの政権は解体的出直しをするしかありませんから。


« 台湾で大地震発生、今こそ恩返しを | トップページ | まともな野党、自民の崩壊に戸惑う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾で大地震発生、今こそ恩返しを | トップページ | まともな野党、自民の崩壊に戸惑う »